トップ > 北陸中日新聞から > 能登半島地震特集 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

能登半島地震特集

能登半島地震 生活情報一覧

◆ごみ回収

 ▽輪島市 収集カレンダーの通り収集。災害ごみは、美谷クリーンセンターまたは山中処分場では、災害で出たごみを持ち込んだ場合、無償で引き取る。専門家の倒壊状況判定により、解体運搬の一部または全部を市で実施する。

 ▽志賀町 不燃物など収集は通常通りだが、地震に伴うごみは羽咋リサイクルセンターで受け付ける(手数料無料)。受付は午前9時−午後4時半、同センター=電話0767(27)1153

 ▽珠洲市 震災による埋め立てごみに限り、市職員が現地確認した上で無料で処分。

 ▽能登町 震災によるごみに限り、能都、内浦、柳田各地区の不燃物処理場に持ち込めば、無料で処分。

 ▽穴水町 災害ごみのうち、埋め立てごみと家電は山中処分場、廃材は穴水港の仮設置き場に持ち込めば無料で処分。

 ▽七尾市 震災によるごみの持ち込みは無料。埋め立てごみは中央埋立場(同市藤橋町)、燃えるごみはななかリサイクルセンター(同市吉田町)へ。一人暮らしの高齢者世帯から申し出があれば、後日、市の車両で順次回収する。家で解体した場合は職員の分別指導が必要。問い合わせは市環境安全課=電話0767(53)1111=へ。また、全半壊した住宅の取り壊し費用を補助する。費用は1平方メートルにつき7000円。限度額は50万円。問い合わせは市役所災害相談コーナー=電話0767(53)1111

◆配食サービス

 ▽穴水町 上出休憩所(大町)に午前7時半、正午、午後6時半で各回30食分を届ける。

◆ボランティア

 ▽輪島市 登録、受付をしている。連絡先は次の通り。

 市災害対策ボランティアセンター門前(道下サンセットパーク、午前9時−午後4時)、〇してほしい人=電話0768(42)2201、(42)2202、〇したい人=(42)2203、ファクス=(42)2204

 市災害ボランティアセンター輪島(文化会館内、午前9時−午後5時)〇してほしい人=電話0768(22)7672、〇したい人=(22)7674

 ボランティア用シャトルバスは、県災害対策ボランティア本部=電話076(225)1999

 ▽穴水町 災害対策ボランティア現地本部=電話0768(52)1333

◆洗濯ボランティア

 輪島市門前町の門前郵便局前で毎日午前9時半−午後4時。洗濯機、乾燥機5台があり、汚れた衣類などをボランティアが洗濯、乾燥して渡す。無料。エコバッグ(無料で渡す)に洗濯物を入れて出す。一家族ごとにまとめて洗い、乾燥して返す。下着類は洗濯ネットに入れて出してもらう。シャツ、ズボン、セーターなどの普段着を主に洗うが、カシミヤ、ウール、アンゴラは出さないでほしい。持参できない人は引き取りに伺う。今月末まで。問い合わせは090(4680)6286=スタッフ直通電話。

◆罹災証明書の発行

 ▽輪島市 来庁または対策本部に電話で住所、氏名、損壊状況を連絡する。市の担当員が現地を訪れ、家屋などを調査した後、調査済み発行書が渡されるので、それを持って税務課に提出する。

 ▽志賀町 交付願書を災害対策本部に提出し、町担当者が現地を訪れ、家屋などを調査した後で交付される。

 ▽珠洲市 申請書に被害が分かる写真を添付し、総務課へ提出。職員が現場確認した上で交付を判断する。申請書は市役所総務課または市ホームページ上で入手できる。

 ▽能登町 損壊部分の分かる写真を持って、町役場能都庁舎の税務課まで。書類記入後、町職員が現地診断して交付を決める。問い合わせは税務課=電話0768(62)8505

 ▽穴水町 角度を変えて撮影した被害写真4、5枚と印鑑を持参し税務課で証明願に記入する。後日、職員が現地を確認して交付される。問い合わせは税務課=電話0768(52)3630

 ▽七尾市 交付申請には被災写真と印鑑が必要。内容によっては現地調査も実施する。問い合わせは、市災害相談コーナー=電話0767(53)1111=へ。

◆義援金

 ▽輪島市 現金は市役所1階で受付。専用口座は北國銀行輪島支店普通469987、「能登半島地震輪島市義援金」または興能信用金庫輪島支店普通8036705、「能登半島地震災害義援金」。郵便振替は0077087720、「能登半島地震輪島市義援金」。

 ▽志賀町 現金の受付は災害対策本部内の企画財政課が担当。銀行口座は北國銀行高浜支店「能登半島地震災害義援金」普通256406、のと共栄信用金庫高浜支店「能登半島地震災害義援金」普通1182127、郵便振替「志賀町災害対策本部」0071027740

 ▽穴水町 口座は、北國銀行穴水支店普通240071、「穴水町災害対策本部」または興能信用金庫穴水支店普通8036004、「能登半島災害義援金」。郵便振替は0074067750、「穴水町災害対策本部」。

 ▽能登町 興能信用金庫本店普通8062681、「能登半島地震災害義援金」

 ▽七尾市 口座は北國銀行七尾支店「能登半島地震災害七尾市義援金 代表 武元文平」普通629821、のと共栄信用金庫本店営業部「能登半島地震災害義援金七尾市災害対策本部 本部長 七尾市長 武元文平」普通3034162、郵便振替「七尾市災害対策本部」00760−3−7760

 ▽県共同募金会 銀行口座は北國銀行県庁支店普通102532、「社会福祉法人石川県共同募金会」および三菱東京UFJ銀行金沢支店普通0670425、「社会福祉法人石川県共同募金会能登半島地震災害義援金口」。郵便振替は、郵便局の口座が007806320、「社会福祉法人石川県共同募金会」。現金書留でも受け付ける。〒9208557金沢市本多町3の1の10、県社会福祉会館内、「社会福祉法人石川県共同募金会」あてとし、あて名のところに「救助用」と明記する。

 ▽金沢市町会連合会 10日−27日に義援金を募集する。問い合わせは同会の野崎副会長=電話076(252)7071

 ▽石川ミリオンスターズ 県内開催試合の全日程(オープン戦を含む)で球場に募金箱を設置する。

◆被災者なんでも行政相談

 13日午前10時−午後3時、輪島市門前総合支所で開催。出席する各種機関は次の通り。

 ▽輪島市 市行政に関する各種相談・案内▽金沢地方法務局 土地、建物の登記関係など▽金沢国税局 国税の納税の猶予、減免など▽石川社会保険事務局 国民年金保険料の免除、健康保険など▽国民生活金融公庫金沢支店 小規模事業資金、教育資金融資など▽住宅金融支援機構北陸支店 災害復興住宅の融資など▽農林漁業金融公庫北陸支店 農林漁業災害復旧の融資など▽県司法書士会 土地、建物の登記、相続など各種法律相談▽県土地家屋調査士会 土地の境界に関する相談など▽石川行政評価事務所・行政相談員 その他国の行政に関する各種相談・案内。

◆金融相談

 ▽輪島市 金融相談(国民生活金融公庫)22日まで毎日午前9時−午後7時(日曜のみ午前9時−午後5時)輪島商工会議所で、(中小企業金融公庫)17、24日午後1時−午後7時、輪島商工会議所で。住宅金融などの相談(県建築設計事務所協会など)は12日−15日午前10時−午後3時、輪島商工会議所で、14、15、21、22、28、29日午前10時−午後4時、文化会館で。その他の金融、経営相談は毎日午前8時半−午後9時、輪島商工会議所で。

◆建築物相談

 ▽輪島市 県建築士会が市役所2階ロビーで住宅内部の点検と建て替えや修繕の無料相談を受け付け。午前10時−午後4時。問い合わせは電話0768(22)2315

 ▽穴水町 住宅の建て替えおよび修繕などに関して専門家が技術的な相談に応じる。4月中の土日、午前10時から午後4時まで地域情報センター2階研修室。被災した店舗の修復の可能性を専門家が無料で相談に応じる。13、14日の午後1時から町商工会。個別相談は予約が必要。問い合わせは加藤真・穴水街中活性化委員会長=電話0768(52)1199=へ。

◆託児

 ▽穴水町 原則として避難所の入居者を対象(中学生以下)に、平日は穴水第一平和保育所(川島)、土日は由比ケ丘児童館(由比ケ丘)で午前8時半から午後5時。昼食も用意する。問い合わせは健康福祉課=電話0768(52)3650

◆宿提供

 ▽志賀町 旧富来町福浦港の民宿「地蔵前(じぞうまえ)」が14日まで部屋を無料提供。風呂、トイレがあり洗濯も可。「ご飯は各自で用意してほしい」とのこと。旧門前町から車で40分ほど。問い合わせは電話0767(48)8010

◆お風呂

 七尾市の和倉温泉旅館協同組合は輪島市門前町の避難住民を対象に入浴サービスを実施している。和倉温泉から門前町にある避難施設の諸岡公民館、門前会館、門前公民館の避難住民をシャトルバスで送迎し、協力する旅館や総湯の風呂に入る。バスは午後1時すぎに各避難所を出発し、午後5時ごろに戻る。無料。

◆被災者生活再建相談窓口

 ▽県現地災害対策本部=電話0768(22)5356▽輪島市災害対策本部=電話0768(23)1100▽七尾市災害対策室=電話0767(53)8468▽珠洲市災害対策本部=電話0768(82)7878▽志賀町生活安全課=電話0767(32)9321▽穴水町健康福祉課=電話0768(52)3650▽中能登町災害対策本部総務課=電話0767(74)1234▽能登町総務課=電話0768(62)8510▽羽咋市総合窓口課=電話0767(22)5940▽かほく市環境安全課=電話076(283)7124

◆家具一時保管

 ▽七尾市 被災世帯の家具などの一時保管場所として豊川公民館(旧豊川小学校)体育館と相馬公民館(旧相馬小学校)体育館を開放している。受付は、午前9時−午後5時まで。事前に連絡が必要。問い合わせは、豊川公民館=電話0767(66)6799、相馬公民館=電話0767(68)3525=へ。

◆文書などの保管

 県教委は、地域や家庭の歴史的財産である文書などの取り扱いに注意を呼びかけている。特に▽家具や土砂などで押しつぶされた古文書、書籍、写真、アルバム、軸額、美術品、民具祭礼道具などは土砂を払いのければ復元可能なので安易に廃棄しない▽水洗いはしない▽ぬれたままでビニール袋や箱などに長時間入れない−など。相談は県教委文化財課=電話076(225)1842など。

◆医療機関

 ▽七尾市 恵寿総合病院=電話0767(52)3211。公立能登総合病院=電話0767(52)6611

 ▽輪島市 市立輪島病院=午前9時から(受付午前8時15分から)電話0768(22)2222

 ▽珠洲市 珠洲市総合病院=受付午前7時半から午前11時半、正午から午後4時。電話0768(82)1181

 ▽羽咋市 公立羽咋病院=受付は午前8時15分−午前11時半、午後2時−午後3時半、電話0767(22)1220 

 ▽志賀町 志賀クリニック=午前8時45分(受付は午前8時半から)−午後0時半、午後1時半から午後6時半(受付は午後5時半まで)。電話0767(32)5307。 町立富来病院=診察は通常通りで午前9時(受付は午前8時から)−午前11時半、午後2時半−午後5時15分、土曜は午前のみ。電話0767(42)1122

 ▽能登町 公立宇出津総合病院=受付午前8時半から正午(一部異なる診療科あり)。電話0768(62)1311

 ▽穴水町 公立穴水総合病院=受付午前8時45分−午後3時、電話0768(52)0511

◆救援活動・送金無料

 日本郵政公社北陸支社は、地震被災者の救援活動支援のため救援団体などへの送金を無料にする。9月28日まで。郵便振替の場合は通信欄に「能登半島地震」と記入のこと。

 無料で送付できる団体は次のとおり。(カッコ内の数字は口座番号)

 【現金書留】石川県、輪島市、志賀町、穴水町、七尾市、中能登町、能登町、日本赤十字社石川県支部、石川県共同募金会

 【郵便振替】石川県災害対策本部(00730−4−7700)能登半島地震輪島市義援金(00770−8−7720)志賀町災害対策本部(00710−2−7740)穴水町災害対策本部

(00740−6−7750)七尾市災害対策本部(00760−3−7760)中能登町災害対策本部

(00760−6−7800)能登町災害対策本部(00700−7−7780)日本赤十字社石川県支部

(00780−1−3)石川県共同募金会(00780−6−320)

◆地震チャリティー上映会

 ▽アースデイ石川2007のプレイベント。映画は「六所村ラプソディー」。収益金はすべて被災者に役立てる。日程と場所は次の通り。

 ▽小松市 称名寺(西町)16日のみ午後7時上映▽加賀市 麦工房(橋立町)16日−21日午後7時半上映▽野々市町 常讃寺(三納)16日−21日午後7時半上映▽七尾市 常福寺(相生町)16日−21日午後7時半上映。能登カフェ(能登島)21日のみ午後2時半、6時半の2回上映。▽金沢市 ネイチャーラボ(山川町)16日−20日午後7時上映。前売り600円、当日800円。中学生以下無料。前売り券取り扱い所は、各会場、コミュニティトレードal(野々市町)、シネモンド(金沢市香林坊109内)、メロメロポッチ(金沢市近江町市場内)。問い合わせは、実行委員会 巻=090(6272)4289、小原=076(240)0413

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索