トップ > 北陸中日新聞から > 能登半島地震特集 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

能登半島地震特集

農林水産被害100億円超える

 農林水産省は五日、地震による農林水産関係の被害が百億円を超えたことを明らかにした。林業、漁業関係の被害はほぼ判明、水田など農業関係の被害はさらに増える可能性があるという。

 最も被害額が多いのは水産関係の約五十一億円で石川、富山両県で漁港の岸壁が陥没するなど百三十七カ所が被災。農業関係は石川、富山、岐阜の三県で農道や配水施設など六百二十七カ所が破損し約四十億円。林業では石川、岐阜、新潟の各県で林道など三百四十カ所が被害を受け約十七億円となった。石川県では卸売市場が一部破損した。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索