トップ > 北陸中日新聞から > 能登半島地震特集 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

能登半島地震特集

金沢弁護士会が 電話法律相談

緊急設置した電話法律相談に応じる弁護士=金沢市丸の内の金沢法曹会館で

写真

初日は25件

 能登半島地震の被災地を支援しようと、金沢弁護士会は三日から二日間の日程で、金沢市丸の内の金沢法曹会館で緊急電話法律相談を始めた。

 弁護士会の会員延べ十八人が、両日とも午前十時から午後四時まで受け付ける。

 初日は、計二十五件の相談があった。倒壊した家屋や塀を巡って隣家と起きた損害賠償請求トラブルの解決方法を問う内容が大半を占めた。壊れた借家から退去を求められた人からの相談もあった。

 同会の塩梅修弁護士は「二日間はひとまずの措置。ニーズがあれば、新たな実施も検討したい」と話している。相談は=電話076(221)0283=へ。 (山内悠記子)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索