トップ > 北陸中日新聞から > 能登半島地震特集 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

能登半島地震特集

被災者の携帯に無料で生活情報 東京の企業が配信

 被災した石川県輪島市の住民を対象に、生活情報を携帯電話に配信する無料サービスが三十一日、始まった。ボランティア事業として、インターネット関連会社「アイピーティ」(東京都)が提供する。

 市や同社によると、土砂崩れなどで陥没して通行止めになった道路、避難者が利用できる入浴施設、医療相談などの情報を掲載。市内の被害状況、バスのダイヤなども見ることができる。被災者が要望を書き込むことも可能という。

 利用するには輪島市内の避難所やコンビニに配布されたチラシに掲載されたコードを携帯電話のカメラで接写するか、携帯電話で次のアドレスにアクセスする。通信料は自己負担。

URLはhttp://ubcom.info/demo/detail.php?id=d000000126

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索