トップ > 北陸中日新聞から > 北陸写真ニュース > 記事

ここから本文

北陸写真ニュース

立山 初冠雪

初冠雪を観測した北アルプスの立山(右)=22日、富山県立山町で(ホテル立山提供)

写真

 富山地方気象台は二十二日、北アルプスの立山で初冠雪を観測したと発表した。平年より十四日遅く、昨年より一日遅い。

 立山黒部アルペンルート最高地点の室堂(標高二、四五〇メートル)にある「ホテル立山」の担当者によると、二十一日深夜ごろから雪が降りだしたという。

 散策道の草木は黄色や赤に染まる。担当者は「これからライチョウの姿も見え始める。冬の自然を楽しんでもらえれば」と話した。

 初冠雪は富山地方気象台から山頂付近が積雪で白く見えたときに宣言される。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索