トップ > 北陸中日新聞から > おいしいよ! > 記事

ここから本文

おいしいよ!

GYOZABAR 八まん亭  一口サイズの優しい味わい

写真

 気が付けば、あっという間に皿の上からなくなってしまう焼きギョーザ。一口サイズで食べやすく、口に運ぶ箸が止まらない。15種類のスパイスと調味料を合わせた味付けもおいしさの秘訣(ひけつ)。甘めに仕上げ、子どもから大人まで優しい味わいを楽しめる。

 店を運営するのは障害者支援に携わる富山市の社会福祉法人「秀愛会」。就労支援で育てたニラを多くの人に食べてもらおうと、ギョーザ店を開いた。

 お薦めは16個入りの「ダブル餃子定食」=写真=で税込み950円。8個入りは同750円。肉が多め、もしくはニラが多めを選べて、味に飽きが来ない。店長の九里祐子さん(42)は「ギョーザは完全食。ちゃんとしたご飯が食べたい人にお薦め」 (向川原悠吾)

写真

富山市黒瀬1105

(電)076(461)4478

▽前11・30〜後3、後5〜9

▽月、火曜定休。水、木曜はランチのみ営業。

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索