トップ > 北陸中日新聞から > おいしいよ! > 記事

ここから本文

おいしいよ!

満州家庭料理 満香園 牛ハチノス鍋 全身ポカポカ

写真

 愛する激辛グルメを求め、中国東北部・吉林省(旧・満州)の家庭料理を出す店へ。頼んだのは満州独自ではないが、1月から提供して既にファンも多い「牛ハチノス麻辣串鍋」(税込み1700円)=写真=。赤いスープに牛の胃のハチノスとウズラ卵の串が浮かぶ。細切りの干し豆腐と春雨がたっぷり。ホウレンソウの緑色が映える。

 「薬膳料理で身体に良いのよ」と吉林省出身の女性オーナー福永雨さん(38)はほほえむ。スープをすすって具材をほおばると全身ポカポカ。山椒(さんしょう)も利いて、舌はビリビリ心地よい。

 満州料理では「スペアリブと漬け白菜煮込み」や「豚バラ肉と氷豆腐(こおりどおふ)煮込み」が人気だそうだ。 (嶋村光希子)

 金沢市畝田西3の513

(電)076(299)7290

▽前11・30〜後2(土日祝は正午〜後2・30)、後5・30〜前0

▽火曜定休

写真
 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索