トップ > 北陸中日新聞から > 北陸発 > 記事

ここから本文

北陸発

遠藤・炎鵬 技能賞 同時受賞 沸く西南部

写真

小中学時代の指導者「感動的だよ」

 大相撲名古屋場所(中日新聞社共催)で連日、土俵を沸かし、技能賞を獲得した炎鵬と遠藤。二人が小中学校時代、金沢市の西南部道場で指導を受けた浜洋一郎さん(59)は「同時に技能賞を取るとは夢にも思っていなかった。感動的だよ」と驚きと喜びを隠さなかった。=<1>面参照

 炎鵬について「体が小さくて力士になれると思ってなかったから、本当に驚いている」と話しつつ、「体幹も強くなってきて、技のうまさもさらに磨かれている。体は小さくても、受けるだけでなく前に出る力も磨いていけば、もっと戦える」とエールを送った。

 遠藤には「場所中盤から前に出る意識が強くなったことで、まわしを取る前に良い体勢を取ることができるようになった」と評価。「三役復帰が濃厚だが、そこで満足しないでほしい。大関になれる力はある」と期待した。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索