トップ > 北陸中日新聞から > マナビバ > スポットライト > 記事

ここから本文

スポットライト

防犯CD 最高賞の歌声で地域貢献

CD(シーディー)の収録(しゅうろく)に臨(のぞ)む生徒(せいと)たち=石川県金沢市西南部(いしかわけんかなざわしせいなんぶ)中学校で

写真

 石川県警金沢西署員(いしかわけんけいかなざわにししょいん)が作詞(さくし)、作曲(さっきょく)した「気〜つけまっし〜小唄(こうた)」の収録(しゅうろく)に協力(きょうりょく)したとして、同署(どうしょ)は、金沢市西南部(しせいなんぶ)中学校合唱(がっしょう)部に感謝状(かんしゃじょう)を贈(おく)りました。額縁入(がくぶちい)りの感謝状を受(う)け取(と)った部長(ぶちょう)の高田果奈(たかだかな)さん=三年=は「想像以上(そうぞういじょう)に重(おも)い」。完成(かんせい)したCD(シーディー)を聞(き)いてみて「ちょっぴり照(て)れくさい」と笑顔(えがお)を見せました。

 小唄は、「はがきや封書要注意(ふうしょようちゅうい)」「夜道(よみち)は明(あか)るい服着(ふくき)て」など防犯(ぼうはん)や交通安全(こうつうあんぜん)を促(うなが)す歌詞(かし)を乗(の)せた軽快(けいかい)なメロディーが特徴(とくちょう)。二〇一八年十二月上旬(じょうじゅん)に完成(かんせい)しました。

 同年(どうねん)十月下旬(げじゅん)に長野県(ながのけん)長野市内(しない)であった全日本合唱コンクール全国大会(ぜんこくたいかい)中学校部門(ぶもん)で、同校(どうこう)が最高賞(さいこうしょう)の文部科学大臣(もんぶかがくだいじん)賞に選(えら)ばれ、署(しょ)がCD収録の協力を依頼(いらい)していました。学校も社会貢献(しゃかいこうけん)になるとして、快諾(かいだく)しました。

 収録には二、三年生(当時(とうじ)一、二年)二十八人が参加(さんか)しました。伸(の)びやかな歌声(うたごえ)で練習(れんしゅう)の成果(せいか)を発揮(はっき)。お年寄(としよ)りらが犯罪(はんざい)に遭(あ)わないよう歌(うた)に思(おも)いを込(こ)めました。収録後(ご)も、時折(ときおり)歌を口ずさむという副(ふく)部長の中川華那(なかがわかな)さん=三年=は「CDが完成してとてもうれしい。これからも地域(ちいき)のために貢献できるように頑張(がんば)りたい」と話(はな)しました。

 (稲垣達成(いながきたつなり))

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索