トップ > 北陸中日新聞から > マナビバ > あらかると > 記事

ここから本文

あらかると

【新聞わーくシート】夏の甲子園出場の星稜高校野球部 地元の子どもたちと交流

 星稜高校(せいりょうこうこう)(石川県金沢市(けんかなざわし))の野球部(やきゅうぶ)が、地元(じもと)の小学生や幼稚園児(ようちえんじ)と交流(こうりゅう)しました。記事(きじ)を読(よ)んで、問題(もんだい)にチャレンジしましょう。

■掲載(けいさい) 10月23日かが白山面(はくさんめん)

■監修(かんしゅう) 松坂浩一郎(まつざかこういちろう)(NIE(エヌアイイー)コーディネーター)

【参考(さんこう)の記事(きじ)】 

金色(きんいろ)のメダルを選手(せんしゅ)らに贈る(おくる)園児(えんじ)たち=石川県白山市千代野小(いしかわけんはくさんしちよのしょう)で

写真

 夏(なつ)の全国高校野球選手権大会(ぜんこくこうこうやきゅうせんしゅけんたいかい)で準優勝(じゅんゆうしょう)した星稜(せいりょう)高校(金沢市(かなざわし))の出場選手(しゅつじょうせんしゅ)ら十三人が(十月)二十二日、白山(はくさん)市千代野(ちよの)小学校を訪(おとず)れ、地元(じもと)の少年(しょうねん)野球チームの児童(じどう)やちよの幼稚園(ようちえん)(同市千代野東(どうしちよのひがし))の園児(えんじ)たちと交流(こうりゅう)した。プロ野球ドラフト会議(かいぎ)でヤクルトから1位指名(いしめい)された奥川恭伸投手(おくがわやすのぶとうしゅ)らがキャッチボールも披露(ひろう)し、集(あつ)まった球児(きゅうじ)たちが興奮(こうふん)した様子(ようす)で眺(なが)めていた。

 野球に興味(きょうみ)を持(も)ってもらおうと、同(どう)幼稚園が企画(きかく)。東海林航介(しょうじこうすけ)選手が同幼稚園の出身(しゅっしん)という縁(えん)もあり、園(えん)の設立(せつりつ)四十周年記念(しゅうねんきねん)に合(あ)わせて開(ひら)いた。園児や少年野球の選手たち、保護者(ほごしゃ)ら約(やく)三百人が集まった。

 ○と×の二択形式(たくけいしき)の野球のルールに関(かん)するクイズ、園児や児童による質問(しつもん)の時間(じかん)があり「どうしたら強(つよ)くなれるか」「チームで大切(たいせつ)にしていることは」などを選手に尋(たず)ねた。

 続(つづ)いて奥川投手やドラフト会議で巨人(きょじん)から五位指名された山瀬慎之助捕手(やませしんのすけほしゅ)ら選手たちが迫力(はくりょく)のキャッチボールを見せた。園が用意(ようい)した軟(やわ)らかいボールとバットを使(つか)った野球体験(たいけん)もあり、選手たちが見守(みまも)る中、園児や児童が元気(げんき)にボールを投(な)げたり、バットを振(ふ)ったりした。

 少年野球の千代野エンジェルス前主将(ぜんしゅしょう)で同校(どうこう)六年の浜口十郎君(はまぐちじゅうろうくん)は「自分(じぶん)も練習(れんしゅう)を重(かさ)ねて、奥川投手のようなすごい球(たま)を投げたい」と話(はな)していた。代表(だいひょう)の園児が選手たちに金色(きんいろ)のメダルと花束(はなたば)を贈(おく)り、選手たちはうれしそうに笑顔(えがお)を見せていた。

 交流会後(かいご)に奥川投手は「プロ野球選手として、子どもたちに夢(ゆめ)を与(あた)えられる選手になりたい」、山瀬捕手は「県(けん)の野球人口(じんこう)が増(ふ)えるような活躍(かつやく)をしたい」と抱負(ほうふ)を語(かた)った。東海林選手は「幼稚園の先生もほとんど変(か)わっていなくて懐(なつ)かしかった」と話していた。

写真
写真

小学校中学年以上(いじょう)

 甲子園(こうしえん)を沸(わ)かせた星稜高校野球部(せいりょうこうこうやきゅうぶ)の選手(せんしゅ)たちの活躍(かつやく)ぶりや、野球にかける思(おも)いを知(し)ろう。

■解答(かいとう) 基本問題(きほんもんだい)(1)b (2)a (3)c ▽発展(はってん)問題(1)[東海林航介選手(しょうじこうすけせんしゅ)がちよの幼稚園(ようちえん)の出身(しゅっしん)] (2)b ▽10月13日の発展(はってん)問題(3)の答(こた)えはaです。

 発展問題(はってんもんだい)(3)は答(こた)えを募集(ぼしゅう)します。はがきに住所(じゅうしょ)、氏名(しめい)、郵便番号(ゆうびんばんごう)、学校、学年、電話(でんわ)番号、掲載日(けいさいび)を書(か)き、〒920 8573(住所不要(ふよう)) 北陸(ほくりく)中日新聞報道部NIE係(ほうどうぶエヌアイイーがかり)に送(おく)ってください。締(し)め切(き)りは11月16日必着(ひっちゃく)。正解者(せいかいしゃ)の中から2人に図書(としょ)カードを差(さ)し上げます。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索