トップ > 北陸中日新聞から > マナビバ > あらかると > 記事

ここから本文

あらかると

【新聞わーくシート】高校生が模擬裁判員裁判 有罪か無罪か 討論

弁護人(べんごにん)や被告人(ひこくにん)などの役(やく)になって模擬裁判(もぎさいばん)を進(すす)める生徒(せいと)ら=石川県羽咋市(いしかわけんはくいし)の羽咋工業(こうぎょう)高校で

写真

 石川県羽咋市(いしかわけんはくいし)の羽咋工業(こうぎょう)高校で、模擬裁判員(もぎさいばんいん)裁判がありました。今回(こんかい)はいつもより難問(なんもん)です。周(まわ)りの大人(おとな)にも相談(そうだん)しながら、裁判員裁判について考(かんが)えてみましょう。

■掲載(けいさい) 11月14日朝刊能登面(ちょうかんのとめん)

参考(さんこう)の記事(きじ)

 羽咋工業(はくいこうぎょう)高校で模擬裁判員(もぎさいばんいん)裁判があり、一年生百二十人が裁判の役割(やくわり)や仕組(しく)みを学(まな)んだ。

 裁判員や被告人(ひこくにん)、検察(けんさつ)などの各役(かくやく)を生徒(せいと)が務(つと)めた。金沢地裁七尾支部(かなざわちさいななおしぶ)の裁判官(さいばんかん)から、冒頭陳述(ぼうとうちんじゅつ)や証拠調(しょうこしら)べなどの解説(かいせつ)を受(う)けながら、裁判員裁判の流(なが)れを体験(たいけん)した。

 裁判は、男がコンビニから十万(まん)円を奪(うば)い、店員(てんいん)をナイフで切(き)りつけた強盗致傷事件(ごうとうちしょうじけん)を想定(そうてい)した。検察側(がわ)が、コンビニに残(のこ)された指紋(しもん)が被告人と一致(いっち)している、眉(まゆ)が太(ふと)いのが同(おな)じなどと指摘(してき)した一方(いっぽう)、弁護(べんご)側は同時刻(じこく)に動物園(どうぶつえん)で目撃(もくげき)されている、コンビニには一カ月前(まえ)に訪(おとず)れているなどと主張(しゅちょう)した。

 結審(けっしん)した後(あと)は、五人グループで二十四組(くみ)に分(わ)かれ、有罪(ゆうざい)か無罪(むざい)かを討論(とうろん)。有罪九組、無罪十五組となった。生徒は「指紋があったから有罪」「確実(かくじつ)な証拠がないから無罪」など、評議(ひょうぎ)の理由(りゆう)を発表(はっぴょう)した。

 被告人役になった大谷央翔(おおたにひろと)さん(16)は「決定的(けっていてき)な証拠がなく、難(むずか)しかった。客観的(きゃっかんてき)にみることが重要(じゅうよう)だと学んだ」と話(はな)していた。

■監修(かんしゅう) 砂上昌一(すながみしょういち)(NIE(エヌアイイー)コーディネーター)

記事を読んで考えよう(基本問題)

(1)模擬裁判員(もぎさいばんいん)裁判には、生徒(せいと)は何人参加(なんにんさんか)しましたか。

 a 24人  b 100人

 c 120人

(2)裁判員はどんな人がなりますか。

 a 司法試験(しほうしけん)に合格(ごうかく)した裁判官(さいばんかん)

 b 事件(じけん)の関係者(かんけいしゃ)

 c 衆議院議員選挙(しゅうぎいんぎいんせんきょ)の選挙権(けん)を持(も)ち、くじで選(えら)ばれた人

(3)被告人(ひこくにん)とはどんな人ですか

 a 刑事(けいじ)事件の被害(ひがい)者

 b 犯罪(はんざい)に関与(かんよ)した疑(うたが)いがあり、訴訟(そしょう)を起こされている人

 c 犯罪者を弁護(べんご)する人

発展問題にチャレンジ

(1)裁判員(さいばんいん)が参加(さんか)できるのはどんな事件(じけん)ですか。

 a すべての事件

 b 殺人(さつじん)や強盗致傷(ごうとうちしょう)など一定(いってい)の重大(じゅうだい)事件

 c 詐欺(さぎ)や経済犯罪(けいざいはんざい)事件

(2)模擬(もぎ)裁判の事件で、被告人役(ひこくにんやく)の生徒(せいと)は何(なに)が重要(じゅうよう)だと言(い)っていますか。

 a 法律(ほうりつ)を守(まも)ること

 b 客観的(きゃっかんてき)にみること

 c 正義感(せいぎかん)

(3)模擬裁判の事件で、コンビニに残(のこ)された指紋(しもん)が被告人と一致(いっち)する−との検察側(けんさつがわ)の指摘(してき)があります。一方で、被告人が罪を犯したといえないとすれば、その大きな理由(りゆう)は何だと思(おも)いますか。(二十〜三十字程度(ていど)で)

 [          ]

小学校高学年以上(いじょう)

裁判員(さいばんいん)裁判について知(し)ろう。

 発展問題(はってんもんだい)(3)は答(こた)えを募集(ぼしゅう)します。はがきに住所(じゅうしょ)、氏名(しめい)、郵便番号(ゆうびんばんごう)、学校、学年、電話(でんわ)番号、掲載日(けいさいび)を書(か)き、〒920 8573(住所不要(ふよう)) 北陸(ほくりく)中日新聞報道部NIE係(ほうどうぶエヌアイイーがかり)に送(おく)ってください。締(し)め切(き)りは12月8日必着(ひっちゃく)。正解者(せいかいしゃ)の中から2人に図書(としょ)カードを差(さ)し上げます。

■解答(かいとう) 基本問題(きほんもんだい)(1)c (2)c (3)b ▽発展(はってん)問題(1)b (2)b ▽11月18日の発展問題(2)の答(こた)えはaです。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索