トップ > 北陸中日新聞から > 北陸中日新聞社会事業団 > ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会事業団関連ニュース

年末助け合い募金を2障害者施設に贈る

目録を受け取り、喜んだ表情を浮かべる岩島輝夫さん(右)と利用者=穴水町七海で

写真

本紙社会事業団

 北陸中日新聞社会事業団は八日、年末助け合い募金に寄せられた義援金として、穴水町七海の「石川県精育園」(今寺忠造園長)と、能登町瑞穂の「自立支援センターみずほ」(石井良明理事長)の二障害者施設に、それぞれ十万円ずつを届けた。

 精育園は、主に知的障害者約百三十人が利用し、ほとんどが施設内で暮らす。花の苗を育てたり菓子箱を作ったりして販売するほか、芸術や健康をテーマにしたサークル活動も盛ん。利用者とともに目録を受け取った統括責任者の岩島輝夫さん(64)は「余暇活動の時に、利用者皆で楽しめる物を買いたい」と話した。

義援金を受け取った自立支援センターみずほの皆さん=能登町瑞穂で

写真

 みずほでは、十代から七十代の二十八人がパン作りや農作業などに取り組む。施設管理者の橋本克治さん(53)は「利用者のために大切に使いたい」と感謝の言葉を述べた。 (田井勇輝、加藤豊大)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索