トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

九十九湾でヤリイカ

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港−能登島では、良型のイイダコがまだ少し釣れている。数は少ないが大きい。浮き釣りで35〜40センチ前後のクロダイが狙える【船】観音崎−能登島沖では、サビキでヤナギバチメの25センチ前後が狙える。ジグで10キロクラスのブリの釣果も出たが、数釣りは厳しい。タイラバ、ジグで50〜60センチのマダイが狙える。80センチオーバーも出た=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】中居で80センチのスズキと52センチのヒラメがルアーで揚がった。鹿波で最大27センチのアジ13匹と26センチのタケノコメバルがサビキやワームで、21、23、41センチのマコガレイがアオイソメで釣れた。宝山マリーナで13〜22センチのアジ10匹がワームで釣れた【船】前波沖で最大45センチのサバ70匹とフクラギがサビキやジギングで揚がった。穴水湾で47センチのクロダイと55〜65センチのスズキ4匹がルアーで釣れた。同湾で最大60センチのマダイ15匹や60センチ前後のスズキ3匹、サゴシ6匹、44センチのアジがスーパーライトジギングで揚がった=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】ヤリイカが好調で最大35センチのものが20〜25匹ほど釣れている。アジは30センチまでのものが30〜40匹、カワハギとメジナも狙える。スズキを1人で10匹ほど釣った人も=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】珠洲全域で30〜40センチ級のクロダイがぽつぽつ。飯田では20〜25センチのアジが多い人で50匹。ハチメも釣れている=珠洲市宝立町鵜島、越後屋釣具店(電)0768(84)2141

能登外浦

 輪島周辺 【岸】クロダイがオキアミを餌に各地で釣れ始めている。珠洲市狼煙町で52.3センチ、同市高屋町では41.8センチ、輪島市名舟町では45センチが筆頭で、複数釣る人も多い。狼煙町では68センチのマダイ、高屋町では30センチのメジナも交ざった。珠洲市の木ノ浦海岸では、80〜85センチのガンド(約5キロ)を3匹釣った人もいる。スズキも各地で釣れている【船】80センチ超えのマダイの釣果があった。ガンドやブリ、キジハタ、カサゴ、サワラも釣れている=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港にかけて20センチ前後のカサゴがアオムシ、ワームで3〜5匹、50〜75センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹、30〜35センチのカレイがアオムシで1、2匹【船】志賀町沖で40〜60センチのフクラギがジグで4、5匹、60〜80センチのガンドがジグで5、6匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】12〜18センチのハゼが5〜10匹。20〜40センチのカレイがぽつり。15〜25センチのアブラメが投げ釣りで1、2匹。15〜20センチのウミタナゴが4、5匹釣れる【船】沖で15〜20センチのチャバチメが10〜20匹狙える=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【岸】釣果が全くない。例年ならクロダイなどが釣れる可能性がある=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 小松周辺 【岸】小松の海岸で投げ釣りでキスが釣れていた。15〜27センチほどの大きさが12〜18匹ほど。なぎが終わったので今後は分からない=前記同

 加賀周辺 【岸】新堀川で50〜75センチほどのシーバスが1〜3匹ほど釣れている。塩屋河口でも60〜70センチほどのシーバスが3匹ほど釣れた【船】休漁期に入ったので船は出ていない=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】ルアー釣りで40〜60センチのサゴシが5、6匹。20〜25センチのメバルが5、6匹=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 新湊周辺 【岸】漁港や海王丸パーク周辺で小アジやサヨリ。夕方以降は15センチほどの大きめのアジが回ってくることも。海老江や砂浜を投げ釣りでキスがぽつぽつ。消波ブロック付近でメジナ、クロダイ。餌取りが多く、クロダイが苦戦中。消波ブロックや堤防でキジハタ、カサゴ等の根魚【船】タチウオ、サワラ、ガンドブリ、ヒラマサ、ヤリイカが狙える=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜45センチのクロダイが2〜10匹、20〜28センチのメジナが5〜15匹、15〜25センチのキスが10〜30匹、25〜35センチのサヨリが10〜30匹【船】35センチ前後のフクラギが5〜10匹。45センチ前後のサワラが5〜10匹。スルメイカとヤリイカが揚がり始めた。タイラバ釣りでマダイ、アマダイ、チダイ、カサゴ、キジハタが計5〜15匹。マダイの大物は55センチ=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

※【お断り】「黒部石田・経田」の釣り情報は、しばらく休みます。

福井

 三国方面 雄島でイシダイ47センチ、グレ46センチの釣果。三国ではアジ、グレ、クロダイが好調。九頭竜川河口ではスズキ。鷹巣で型の良いアジが釣れている=福井市中角町、釣日記(電)0776(55)0888

 越前海岸 グレは30センチ前後を中心に釣れており、40センチオーバーも揚がっている。スズキは昼夜どちらも釣れ始め、ルアーでも揚がっている。ハマチなど青物はぽつぽつ=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 小浜湾 大島沖でハマチが好調。22日は朝から夕にかけて1人で30匹前後の釣果があった。大きさは45センチ程度。ジギングで揚がった。オキアミやアミエビでサバも釣れる。城山や堅海からはグレの報告があった=小浜市小浜広峰、マーメイド釣具店(電)0770(53)2726

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索