トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

珠洲、輪島でスズキ

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾から能登島周辺は、浮き釣りで30センチ前後のクロダイ、20センチ前後のサヨリが狙える。スッテなどで大型のイイダコが狙えるが数は少なめ。ルアーで60センチ前後のシーバスが狙える【船】観音崎から能登島沖では、ジグで2〜5キロのフクラギ、ガンドが狙える。タイラバ、てんびん仕掛けで60センチ前後のマダイが狙える=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】中居で60〜74センチのスズキ3匹がルアーで釣れた。甲で27センチと28センチのアオリイカがエギングで揚がった。中居で48センチと71センチのスズキがルアーで釣れた。前波で27、29センチを含むメバル10匹がワームで揚がった【船】穴水湾で最大24センチのカワハギ33匹がアサリで釣れた。同湾で最大29センチのアオリイカ3匹がエギングで揚がった=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】東一文字堤で40〜46センチのイシダイが3匹釣れた。28センチまでのアジを50匹ほど釣った人も。小木港では47センチのヒラメや、25〜32センチのメジナ10匹以上が揚がった。九十九湾内でメバル、カワハギ、真脇周辺ではスズキも狙える=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】飯田で20センチ前後のアジが多い人で30匹。フクラギもぽつぽつ釣れている。ハチメも狙える=珠洲市宝立町鵜島、越後屋釣具店(電)0768(84)2141

能登外浦

 輪島周辺 【岸】珠洲市狼煙町から輪島市門前町にかけて各地の磯場や浜辺で、50〜80センチのスズキが釣れており、多い人で6匹ほど。40〜50センチのヒラメをはじめ、フクラギやコゾクラも交ざる。オキアミを餌にクロダイやメジナ、マダイもぽつぽつ。堤防周辺ではアジやメバルも釣れる。アイナメを40匹ほど釣る人も【船】沖に出られれば、ガンド、ブリ、ヒラマサ、マダイ、マハタ、サワラ、ヤナギバチメなどが狙える=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港にかけて10〜25センチ前後のアジがサビキ、ワームで10〜50匹、40〜50センチのフクラギが生きアジ、ジグで1、2匹、40〜50センチのサゴシがルアーで1、2匹、50〜70センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹。柴垣漁港ではワームで37センチのアイナメも。羽咋川で50〜70センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹【船】志賀町沖で60〜80センチのガンドがジグで5、6匹、50〜60センチのヒラマサがジグで2、3匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】投げ釣りで12〜20センチのキスが5〜10匹、10〜18センチのハゼが10〜30匹釣れる。小アジは10〜30匹。浮き釣りで15〜25センチの中アジが2、3匹。夜釣りで20〜40センチのクロダイが1、2匹釣れる【船】沖では15〜20センチのチャバチメが10〜20匹、15〜20センチのカワハギと40センチ前後のフクラギがそれぞれ5〜10匹狙える=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【岸】時期は終わりかけているが、キスが投げ釣りで釣れるかも。ルアー釣りでシーバスか、ぶっこみ釣りでクロダイも釣れそう=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 小松周辺 【岸】根上海岸でキスが投げ釣りで25匹釣れた。梯川は釣果が聞かれなかった。ハゼはそろそろ釣れなくなってくるかも=前記同

 加賀周辺 【岸】大聖寺川で豆アジがちょろちょろ。シーバスは多いときは10匹釣れるなど好調だったが、今週は釣果が停滞。例年この時期はよく釣れるため、これからに期待=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】10〜25センチのメバルが1、2匹。指3、4本分の幅のタチウオが30〜70匹。30〜40センチのクロダイが1、2匹=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 新湊周辺 【岸】漁港や海王丸パーク周辺で小アジやサヨリ。消波ブロック周辺を浮き釣りや団子釣りでクロダイやメジナがぽつぽつ。堤防や消波ブロックのアオリイカは日によってむらがある。漁港や堤防周辺をワームや小アジを餌にしてヒラメやキジハタがぽつぽつ【船】タチウオ、アオリイカ、タイ、ヒラマサ、フクラギが狙える=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜45センチのクロダイが2〜10匹、20〜28センチのメジナが5〜15匹、25〜30センチのサヨリが10〜30匹、18〜25センチのキスが10〜30匹【船】35センチ前後のフクラギが10〜30匹。40センチ前後のサワラが10〜30匹。タイラバ釣りでマダイ、アマダイ、チダイ、カサゴ、キジハタが計5〜15匹。マダイの大物は55センチ=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

※【お断り】「黒部石田・経田」の釣り情報は、しばらく休みます。

福井

 三国方面 三国新港や防波堤などでブリなどがぼちぼち。アジは引き続き好調。九頭竜川河口ではスズキが釣れている=坂井市三国町池見、フィッシングまさだ(電)0776(82)2712

 越前海岸 グレは25〜30センチ程度で、40センチオーバーの大物も揚がっている。アジは各漁港周辺で釣れている。ヒラマサなど青物、タイもぽつぽつ=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 敦賀湾 クロダイやグレがシーズン真っ盛り。各磯や漁港で釣れているが、元比田や越前・河野しおかぜラインの消波ブロック付近がお薦め。ヤリイカは来月から釣れ始める=敦賀市赤崎、つりエサスーパー越前(電)0770(36)1142

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索