トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

珠洲で87センチ ヒラマサ

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港から能登島周辺では、スッテなどで良型のイイダコが狙えるが数は少なめ。ワーム、サビキで15〜20センチ前後のアジが狙える。浮き釣りで30センチ前後のクロダイ、20センチ前後のサヨリが狙える【船】観音崎から能登島沖で、ジギングでフクラギやガンド、タイラバでマダイが狙える。マダイは80センチ級も出た。ティップエギングは数が少なくなってきたが、まだ釣果が出ている=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】甲で20〜23センチのアオリイカ6匹がエギングで釣れた。穴水港あすなろ広場で最大30センチのアジ13匹と最大30センチのクロダイがオキアミで揚がった。同広場で43センチのクロダイがカニで釣れた【船】前波沖で最大28センチのアオリイカ6匹がボートエギングで揚がった。穴水湾で最大24センチのカワハギ36匹がアサリの胴付き仕掛けで釣れた。同湾で最大79センチのスズキがルアーで揚がった=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】能登町鵜川でクロダイが好調で、50センチ以上の大物が5匹ほど揚がった。小木港内では83センチのヒラマサ、46センチのカレイも。東一文字堤ではアジや61センチのイシダイが釣れた=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】飯田や蛸島で30〜40センチのクロダイがぽつぽつ。20センチ前後のアジが多い人で20匹ほど釣れている。小型の青物を狙う人もいる=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】各地の磯場や堤防周辺でスズキが多くて6匹釣れており、サイズは55〜75センチ。ヒラメは35〜55センチが多くて3匹。餌釣りで、クロダイやメジナも釣れている。珠洲市の木ノ浦海岸周辺では87センチのヒラマサも釣れた。天候次第だが、アイナメは50匹釣れることもある【船】沖に出られれば、ブリ、ヒラマサ、マダイ、サワラ、ヤナギバチメが中心。少ないがアオリイカを釣る人もいる=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港にかけて10〜20センチのアジがサビキ、ワームで10〜30匹、10〜20センチのキスがイシゴカイ、アオムシで10〜20匹、40〜50センチのサゴシがルアーで1〜3匹、50〜70センチのセイゴ、スズキがルアー、生きアジで1、2匹。羽咋川で50〜70センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹【船】志賀町沖で40〜50センチのフクラギがジグで5〜10匹、60〜80センチのガンドがジグで5、6匹、50〜60センチのヒラマサがジグで2、3匹、25センチ前後のアジがサビキで20〜30匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】投げ釣りで12〜20センチのキスが5〜10匹、10〜18センチのハゼが10〜30匹釣れる。小アジは10〜30匹。浮き釣りで15〜25センチの中アジが3〜5匹。20〜40センチのクロダイが3匹ぐらい釣れる【船】15〜30センチの中アジが5〜20匹。沖では40センチ前後のフクラギが10匹前後狙える。60センチ前後のガンドが2匹ぐらい、40〜60センチのヒラメが2匹ぐらい釣れる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【岸】手取川のシーバスが釣りにくくなっている。海岸の釣果も聞かれない。ぶっこみ釣りでクロダイが釣れるかも=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 小松周辺 【岸】梯川で86センチのシーバスがルアー釣りで釣れた。15センチくらいのハゼも投げ釣りで40匹ほど釣れるという。草野海岸では約46センチのクロダイがぶっこみ釣りで釣れた。大浜でも43センチのものが釣れた。いずれも餌はカニ=前記同

 加賀周辺 【岸】釣果は聞かれない。海や河口は波がたち、キスやアジが釣れなくなっている【船】風が強く、船を出すのが難しい=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】10〜15センチ前後の小アジが30匹前後。20〜25センチ前後のキジハタが1〜5匹=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 新湊周辺 【岸】漁港や海王丸パーク周辺で小アジ、カワハギや小魚も交じる。それを餌にしてヒラメやキジハタを狙う人も。消波ブロック周辺でクロダイ。越の潟周辺をジグでフクラギやシーバス。堤防からアオリイカが釣れる【船】タチウオ、アオリイカ、アジが狙える=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜45センチのクロダイが2〜10匹、15〜28センチのメジナが5〜15匹、胴長15〜25センチのアオリイカが5〜10匹、25センチ前後のサヨリが20〜40匹【船】35センチ前後のフクラギが10〜20匹。40センチ前後のサワラが10〜20匹。タイラバ釣りでマダイ、アマダイ、チダイ、カサゴ、キジハタが計5〜15匹。マダイの大物は55センチ=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

※【お断り】「黒部石田・経田」の釣り情報は、しばらく休みます。

福井

 三国方面 九頭竜川河口周辺や越前海岸の磯でスズキが好調。60〜80センチと大ぶりだ。河口周辺ではアジもいい=坂井市三国町池見、フィッシングまさだ(電)0776(82)2712

 越前海岸 アジは漁港周辺で20センチ超も揚がっている。ヒラマサやハマチなど青物はオキアミのかご釣りでぽつぽつ。アオリイカは最終盤で1日1、2匹程度。タイやグレも釣れ始めている=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 敦賀湾 グレやクロダイ釣りが依然好調だ。高佐漁港では25センチ前後のグレ6匹や45センチ前後のクロダイ3匹の釣果があった。同漁港では、かご釣りで65センチのマダイも揚がっている=敦賀市赤崎、つりエサスーパー越前(電)0770(36)1142

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索