トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

九十九湾 44センチイシダイ

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港周辺のスッテなどでイイダコが狙える。能登島周辺の浮き釣りで30〜35センチのクロダイ、20センチ前後のサヨリが狙える。ルアーで60〜80センチのシーバスが狙える【船】タイラバ、ジグで50センチ前後のマダイが狙える。ジグ、アジの泳がせでフクラギ、ガンドが狙える。アオリイカは少なくなってきた。大型小型が交じり、1〜5匹程度=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】中居で40〜85センチのスズキ3匹がルアーで釣れた。新崎で27、34センチのタケノコメバルがメタルジグで揚がり、フクラギも交じった。穴水港あすなろ広場で最大21センチのサヨリ60匹がアミエビで釣れた【船】前波で最大31センチのアジ14匹がサビキで揚がった。穴水湾で63センチのマダイとフクラギがタイラバで釣れた。同湾でアオリイカ5〜20匹がボートエギングで狙え、最大で1キロを超える=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】能登町東一文字堤で78センチのマダイと、60センチのヒラマサ2匹が揚がった。アジは20〜30センチのものが多い人で40匹ほど。アオリイカは低調で多くても10匹ほど。小木港内では、45センチのヒラメが釣れた。カワハギ、イワシも狙える。九十九湾では、44センチのイシダイと51センチのクロダイも揚がった=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】飯田や蛸島で30〜40センチのクロダイがぽつぽつ。20センチほどのアジが多い人で20匹。ヒラマサなど小型の青物が回遊してくることもある=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】輪島市の曽々木海岸などで35〜55センチのヒラメが釣れている。同市名舟町では、6日に91センチ(7.5キロ)がルアーで釣れた。スズキは各地の磯場で50〜70センチが多くて4匹ほど。珠洲市大谷町から同市狼煙町にかけてはブリやガンド、ヒラマサが狙える。各地の堤防周辺ではアジやメバルも【船】ヒラマサ、ブリ、マダイ、ヤナギバチメ、マハタ、サワラなどが狙える=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港にかけて10〜30センチのアジがサビキ、ワームで10〜30匹、10〜20センチのキスがイシゴカイ、アオムシで10〜20匹、40〜50センチのサゴシがルアーで1〜5匹(75センチのサワラが釣れた日も)、50〜70センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹。羽咋川で50〜70センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹【船】志賀町沖で40〜50センチのフクラギがジグで5〜10匹、60〜80センチのガンドがジグで5、6匹、80〜90センチのブリがジグで1、2匹、50〜60センチのヒラマサがジグで2、3匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】投げ釣りで12〜20センチのキスが10〜20匹、10〜18センチのハゼが10〜30匹釣れる。小アジは30〜50匹。浮き釣りで15〜25センチの中アジが4、5匹。20〜40センチのクロダイが2匹釣れる【船】15〜30センチの中アジが5〜20匹。沖では40センチ前後のフクラギが10匹前後狙える。60センチ前後のガンドが3匹、40〜60センチのヒラメが2匹釣れる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【岸】キスはほとんど釣れなくなった。アオリイカ、カマスの時期は完全に終わったという。釣れるとしたら、シーバス、クロダイ、アジか=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 小松周辺 【岸】安宅河口で約10センチのアジがサビキ釣りで釣れる。梯川では約60センチのシーバスがぽつぽつ。手取川はしばらく釣りにくいと思われる。大浜の砂浜では、カニを餌にしたぶっこみ釣りで45センチのクロダイが釣れた【船】ほとんど出ていない。出ても釣果がないという=前記同

 加賀周辺 【岸】大聖寺川で60センチ前後のシーバスがルアー釣りでぽつぽつ釣れる=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】60〜80センチのシーバスが2、3匹。10センチ前後の豆アジが30匹程度=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 新湊周辺 【岸】漁港や海王丸パーク周辺をサビキで小アジが順調。それを餌にしてアオリイカやマゴチを狙う人も。堤防をエギングでアオリイカ。消波ブロック周辺でクロダイ【船】タチウオ、アオリイカ、アジが狙える=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜40センチのクロダイが2〜10匹、20〜28センチのメジナが5〜15匹、胴長13〜20センチのアオリイカが2〜15匹、鉛筆大のサヨリが20〜30匹。各河口で15〜25センチのハゼが10〜30匹【船】35センチ前後のフクラギが10〜30匹。40センチ前後のサワラが10〜30匹。タイラバ釣りでマダイ、アマダイ、チダイ、カサゴ、キジハタが計5〜15匹。マダイの大物は55センチ=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

※【お断り】「黒部石田・経田」の釣り情報は、しばらく休みます。

福井

 三国方面 波松海岸近辺では、60センチのヒラマサや70センチのブリ、スズキなど。雄島では85センチのマダイや40〜50センチのハマチ、40センチ以上のクロダイなどが釣れている。鷹巣は30〜50センチのクロダイが好調。尺交じりのアジ、イシダイ、スズキなども揚がっている=福井市中角町、釣日記(電)0776(55)0888

 越前海岸 アオリイカは最終盤で、朝夕を中心に1日2、3匹程度釣れている。アジは漁港周辺などで揚がっている。ヒラマサやハマチなど青物はオキアミのかご釣りでぽつぽつ。タイやグレも釣れ始めている=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 小浜港 小浜新港はライトジギングでマゴチやエソが揚がっている。大きさは30〜50センチ。午後3時ごろから夕方にかけては15センチ前後のアジが釣れている。数は10匹まで。船ではレンコダイ、カワハギ、アジの報告があった=小浜市小浜広峰、マーメイド釣具店(電)0770(53)2726

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索