トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

穴水 25センチアオリイカ

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港周辺はスッテでイイダコが狙える。1人1〜10匹ほど。ルアーでシーバスの60センチ前後が狙える。灘浦−能登島周辺ではエギでアオリイカが狙え、1人1〜5匹ほど【船】観音崎−能登島沖ではエギでアオリイカが狙える。ポイントによってむらがあるが、群れに当たればまだ数釣りも。小型と大型が交じる。てんびん仕掛けでマダイ、メダイの50センチほどが狙える=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】鹿波で最大23センチのアオリイカ7匹がエギングで揚がった。藤波−鹿波で最大25センチのアオリイカがエギングで3人計73匹揚がった。中居で43〜91センチのスズキ3匹がルアーで釣れた【船】穴水湾で25〜38センチのアジ20匹がアミエビのサビキで揚がった。大口辺りで最大27センチのアオリイカがボートエギングで釣れた=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】アオリイカが好調で、多い人で30匹ほど釣れる。カワハギや、28センチまでのアジも狙える。松波港では80センチのスズキが釣れた=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】飯田で胴長15センチ前後のアオリイカがぽつぽつ。蛸島では20センチほどのアジが狙える=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】荒天などの影響でアオリイカは一息。スズキは町野川河口周辺や岩場周辺などで70センチ台が2匹ぐらい。堤防周辺ではアジやメバルが釣れる。アイナメは20〜30匹ほど釣れている。キスやガンド、ブリもぽつぽつ【船】沖に出られれば、アオリイカやキジハタ、カサゴ、ガンド、ブリ、ヒラマサ、サワラ、アジなどに期待できる=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港にかけて10〜30センチ前後のアジがサビキ、ワームで10〜30匹、10〜20センチのキスがイシゴカイ、アオムシで10〜20匹、40センチ前後のフクラギがルアーで1、2匹、40〜50センチのサゴシがルアーで1、2匹、50〜70センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹。羽咋川で50〜70センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹、10〜20センチのハゼがイシゴカイ、アオムシで10〜20匹【船】志賀町沖で40〜50センチのフクラギがジグで5〜10匹、60〜80センチのガンドがジグで5〜10匹、50〜60センチのヒラマサがジグで2、3匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】投げ釣りで12〜20センチのキスが10〜50匹。小アジが30〜50匹狙える。浮き釣りで15〜20センチの中アジが5匹前後。10〜18センチのハゼが10〜30匹釣れる。穴釣りで15〜20センチのカサゴ、ソイが5〜10匹狙える【船】15〜25センチの中アジが10〜20匹。沖では40〜60センチのマダイ、ヒラメがそれぞれ3匹ぐらい。60センチ前後のガンドが2匹ぐらい釣れる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【岸】手取川でシーバスがルアー釣りで釣れている=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 小松周辺 【岸】梯川でシーバスがルアー釣りでぽつぽつ釣れている。梯川ではハゼも釣れている。安宅新町や草野海岸など、日によって釣れる場所が違うが、小松の海岸でキスが投げ釣りで10〜20匹ほど釣れている。落ちギスで、サイズは25センチほどと良くなってきている=前記同

 加賀周辺 【岸】大聖寺川河口でルアー釣りでシーバスが釣れている。大聖寺川河口ではアジもサビキ釣りで小さいものから大きいものまで釣れる【船】波が高く、出られない=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】15〜20センチのアオリイカが5、6匹。30〜40センチの青物、フクラギが3、4匹=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 新湊周辺 【岸】漁港や海王丸パーク周辺をサビキで小アジが入れ食い。小さめのタイ、メジナ、根魚なども一緒にかかる。消波ブロック周辺をカニ餌、団子釣りでクロダイが釣れ始めている。越の潟周辺をメタルジグでフクラギ。堤防や消波ブロック周辺をワーム釣りや小アジを餌にしてキジハタ、ヒラメがぽつぽつ。堤防周辺でアオリイカ。早朝に越の潟周辺で型の良いカマスがぽつぽつ【船】アオリイカが中心。五目釣りでタイ、アジ、フクラギ、キジハタ=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜40センチのクロダイが2〜5匹、20〜28センチのメジナが5〜15匹、胴長12〜20センチのアオリイカが2〜10匹。各河口で15〜25センチのハゼが10〜30匹【船】30〜35センチのフクラギが5〜15匹。35〜40センチのサワラが5〜15匹。タイラバ釣りでマダイ、アマダイ、チダイ、カサゴ、キジハタが計5〜15匹。マダイの大物は50センチ=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

※【お断り】「黒部石田・経田」の釣り情報は、しばらく休みます。

福井

 三国方面 悪天候が続いて釣り人の出足は悪いが、釣果は好調。三国新港付近でアジ、キス、クロダイなどが釣れている。九頭竜川河口ではスズキ=坂井市三国町池見、フィッシングまさだ(電)0776(82)2712

 越前海岸 北中部域で、ヒラマサやハマチなど青物が釣れている。中部域を中心に30〜40センチのカンパチも揚がっている。アオリイカは終盤に入っているが、餌釣りでは安定して釣れている=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 敦賀湾 高佐漁港で20〜27センチのアジが揚がっている。多い人で45匹以上。30センチ以上のグレや45センチほどのクロダイも釣れている。フカセ釣りで狙う。赤崎沖ではコウイカの釣果も聞かれた=敦賀市赤崎、つりエサスーパー越前(電)0770(36)1142

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索