トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

穴水でマゴチ好調

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港から能登島周辺では、浮き釣りやルアー釣りでクロダイの30〜40センチ前後が、投げ釣りでキスの20センチ前後が狙える【船】観音崎沖では、サビキとジグ、タイラバでキジハタの30センチ前後、浅場でキスの20センチ前後が狙える=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】マゴチの釣果が好調。内浦で71センチのスズキと42センチのクロダイがルアーやミノーで揚がった。穴水港あすなろ広場で30、43センチのクロダイがカニの落とし込みで釣れた。乙ケ崎で84センチのスズキがルアーで揚がった【船】アジの釣果が好調。穴水湾で最大35センチのアジ55匹が小型ジグで揚がり、クロダイやマダイ、マゴチが交じった。同湾で48センチのマダイやマゴチがタイラバやジグで釣れた=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】七見海岸で52センチのクロダイが釣れた。小木港一帯では25センチほどのアジが数匹釣れる。カワハギやメジナ、ワーム釣りでキジハタも狙える=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】飯田や蛸島で30〜40センチ級のクロダイがぽつぽつ。飯田では30センチ前後のサヨリが20〜30匹釣れている。蛸島では中アジが狙える=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】各地の浜辺で手のひらサイズのキスが釣れている。堤防周辺ではアジの釣果も。ルアー釣りでクロダイ、ワームやジグでメバルも。スズキはぽつぽつ【船】数は少ないが、マダイやキジハタ、カサゴ、スズキ、サワラの釣果がある。アカイカも釣れ始めている=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港にかけて10〜25センチのアジがサビキ、ワームで5〜30匹、40センチ前後のヒラメがルアーで1、2匹、12〜20センチ前後のキスがイシゴカイ、アオムシで5〜30匹、25〜45センチのクロダイがオキアミで1、2匹。羽咋川で50〜80センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹【船】志賀町沖で60〜80センチのスズキがジグで1、2匹、65〜80センチのガンドがジグで1、2匹、40〜70センチのマダイがジグ、タイラバで1、2匹、20〜35センチのカサゴがジグ、インチクで1〜5匹、30〜40センチのキジハタがジグ、インチクで1、2匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】投げ釣りで、12〜20センチのキスが10〜30匹釣れる。浮き釣りで、15〜25センチの中アジが5〜10匹、穴釣りで15〜20センチのカサゴ、ソイが10〜20匹釣れる。ぶっこみで30〜60センチのセイゴが2匹ぐらい。小アジは30〜40匹狙える【船】15〜30センチの中アジが20〜30匹釣れる。沖で、夜のアカイカ釣りは5匹前後、20〜30センチのアジは30〜40匹狙える=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【岸】海岸でスズキがルアー釣りや餌釣りで少し釣れている。手取川下流でもスズキが釣れている【船】アカイカが少し釣れている=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 小松周辺 【岸】安宅河口でサビキ釣りでマメアジが少し釣れる。梯川ではルアー釣りでスズキが好調。浜佐美海岸では、ルアー釣りで中型サイズのキスがぽつぽつ釣れている=前記同

 加賀周辺 【岸】加賀海岸でアカイカ釣りがなぎの状態が続けばできる【船】アカイカ釣りをしながら、ワームでアジを釣ることができる=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】キス釣りが依然好調。浜黒崎での投げ釣りで、10〜15センチが2時間で20匹程度。岩瀬、水橋、四方周辺では家族連れに豆アジが好調で、家族4人で200匹。四方では20〜30センチのキジハタも1、2匹=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 新湊周辺 【岸】堤防付近を投げ釣りでキス。漁港内をサビキでアジが多少。消波ブロック周辺でキジハタ等の根魚やクロダイ。河口周辺でスズキ【船】キスが釣れる=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜40センチのクロダイが2〜8匹、25センチ前後のメジナも交じる。15〜25センチのキスが20〜40匹。各漁港の消波ブロック周辺を穴釣りで15〜35センチのアイナメ、カサゴ、キジハタが計5〜15匹【船】マダイ、アマダイ、チダイ、カサゴが計5〜15匹。マダイの大物は50センチ。大泊沖で25センチ前後のヤナギバチメが20〜60匹=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

※お断り 「黒部石田・経田」の釣り情報は、しばらく休みます。

福井

 三国方面 アジやクロダイ、グレが揚がっており、アジは尺交じりも。キスもぼちぼち。鷹巣方面でも、アジ、クロダイ、グレは好調。アジは形が良く、クロダイは38センチ前後、グレは28センチ前後。30〜50センチと小ぶりだが、マダイも揚がっている。沖合ではマイカやヒラマサもいい=福井市中角町、釣日記(電)0776(55)0888

 越前海岸 マイカが全域で好調。型は胴長15〜20センチで、1日4〜6匹ほど釣れている。イカの餌になるアジも全域で揚がっている。ヒラマサもぽつぽつ釣れている=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 小浜湾 小浜新港で豆アジが好調。昼間は100匹以上を釣る人も。夕方からはサイズが15センチとやや大きめになる。豆アジを泳がせてヒラメも狙える。20〜30センチが揚がるという。白鳥海岸では夜釣りでスズキの報告があった。仏谷や若狭の海岸でも釣れる。キスはマーメイドテラスで10〜15匹程度。ボートは30〜50匹=小浜市小浜広峰、マーメイド釣具店(電)0770(53)2726

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索