トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

九十九湾 アジ80匹

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港−能登島周辺では、浮き釣りでクロダイの30センチ前後が狙え、ルアーと餌釣りでメバルの20センチ前後が狙える【船】観音崎−能登島沖では、日によってむらはあるが、ヤナギバチメやスルメイカが狙える。どちらも型は小さめ=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】アジが好調。穴水湾で20〜30センチがワームやサビキなどで数多く狙える。内浦で25〜27センチのアジ14匹がワームで釣れた。湾で20〜30センチのアジ44匹がワームやサビキなどで揚がった。湾で他に20〜25センチのキス51匹がイシゴカイやアオイソメで釣れた。クロダイの釣果が伸びている。湾で最大47.5センチのクロダイがオキアミのフカセ釣りで1人15〜30匹を狙える。湾で20〜30センチのコノシロがサビキやジグで釣れた【船】アジが好調。穴水湾内で25〜35センチのアジがサビキや胴付き仕掛け、ワームで数多く狙える。湾内外で朝、最大80センチのマダイがタイラバで1人5匹ほど狙える。スズキの釣果が伸びている。湾内で100センチのスズキがジグで揚がった。湾内で70〜96センチのスズキがジグで4匹釣れた=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】アジは18〜30センチが多い人で80匹ほど釣れる。最大45センチのクロダイ、同30センチほどのメジナも狙える。船釣りではマダイ、ガンド、カサゴもぽつぽつ=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】飯田や蛸島で30〜40センチ級のクロダイがぽつぽつ釣れ始めたようだ。ハチメも狙える=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】各地の磯場で35〜50センチのクロダイが釣れ始めている。珠洲市の木ノ浦海岸周辺では50センチほどのアイナメも。同市真浦町ではガンドやブリ、輪島市マリンタウンではアジやイワシの釣果がある。セイゴやウミタナゴも釣れている【船】ブリやヒラマサ、マダイのほか、サビキ釣りでヤナギバチメも釣れている=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港にかけて15〜25センチのカサゴがアオムシ、ワームで1〜5匹、30〜45センチのクロダイがオキアミで1、2匹、40センチ前後のサゴシがルアーで1、2匹、40〜60センチのセイゴがルアーで1、2匹。羽咋川で45〜65センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹【船】志賀町沖で65〜80センチのガンドがジグで1、2匹、20〜35センチのカサゴがジグで1〜5匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】30〜60センチのセイゴが1、2匹、25〜40センチのカレイが1、2匹釣れる。穴釣りで15〜20センチのアブラメが5〜10匹、25〜40センチのクロダイが2匹ぐらい狙える【船】30〜40センチのアジが10〜20匹釣れる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【岸】手取川下流でサゴシやシーバスがルアー釣りで釣れる可能性がある【船】釣果があまりない=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 小松周辺 【岸】梯川下流でスズキが餌釣りでぽつぽつ釣れている=前記同

 加賀周辺 【岸】新堀川河口、片山津海岸でサゴシがルアー釣りでよく釣れている。52〜65センチほどのサクラマスも交ざって釣れる【船】釣果があまりない=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】ホタルイカパターンでカサゴを中心に25〜30センチの根魚が5、6匹【船】胴長15〜25センチのスルメイカが40〜50匹=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 黒部石田・経田 【陸】石田フィッシャリーナつり桟橋から経田漁港で小カレイ、クロダイが2、3匹【船】石田沖から黒部川沖にかけてメギスが20〜30匹、アジ、サバがともに5〜10匹、アマダイが2、3匹=黒部市石田、ヤマダ釣具店(電)0765(52)2704

 新湊周辺 【岸】漁港や海王丸パーク周辺で小アジ。消波ブロック周辺で30〜40センチのクロダイ、ワームで根魚。堤防付近を投げ釣りでカレイ。越の潟周辺はジグでサワラ。ホタルイカはほとんど釣れていない【船】イカ、メバル、根魚が狙える=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜48センチのクロダイが2〜5匹、手のひら大〜35センチのカレイが2〜5匹、各漁港の消波ブロック周辺を穴釣りで15〜35センチのアイナメ、カサゴ、ソイが計5〜15匹【船】胴長28センチ前後のスルメイカが20〜40匹。大泊沖を28センチ前後のヤナギバチメが20〜40匹=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福井

 三国方面 浜地から雄島にかけてクロダイ、グレ、メバルが好調。クロダイは50センチ超の釣果。福井新港ではアジ。鷹巣ではスズキが釣れている=福井市中角町、釣日記(電)0776(55)0888

 越前海岸 クロダイは全域で釣れている。数、型ともに良く、80センチオーバーも狙える。ヤリイカは数が減っているが、ぽつぽつ釣れている=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 敦賀湾 赤崎沖で15センチ前後のキスが釣れ始めた。クロダイやグレは好調が続いており、どちらも白木や立石などで30〜40センチが揚がっている=敦賀市赤崎、つりエサスーパー越前(電)0770(36)1142

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索