トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

片山津 スズキ好調

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】能登島周辺ではルアーか餌釣りで15〜20センチ前後のメバルが、投げ釣りで25センチ前後のカレイが狙える【船】観音崎から能登島沖の浅瀬で、アジ(20〜23センチ)がぽつぽつと当たる。まれにカサゴやチャバチメも見られる。深場は小型のヤナギバチメが当たるが、魚影は少ない=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】内浦で平均25センチのアジが15匹程度ワームで釣れた。穴水湾内で平均15センチのメバルがアオイソメやワームで20匹程度釣れている。湾内で最大45センチのクロダイがフカセ釣りで計7匹釣れた【船】穴水湾内で70、80センチ台のスズキがジギングで釣れている。湾内で平均25センチのアジがアミエビのサビキで20匹程度釣れている。アジはこれからの釣果に期待できる=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】アジは20〜30センチのものが多い人で30匹ほど釣れる。メジナ(グレ)や小ぶりだがメバルを釣る人も。ヤリイカを狙う人は少なくなってきた=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】クロダイやメジナ、ハチメ、カレイなどが狙えそうだが、水温が低いため釣果は少ない=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】強風のため釣り人は少なかったが、輪島市の町野川河口付近で20〜30センチほどのカレイの釣果がある。セイゴやサクラマスも狙える。各地でクロダイもぽつぽつ。河川ではミミズなどを餌にヤマメも釣れている【船】ヤナギバチメやソイバチメ、カサゴが中心。フクラギやガンドも狙える=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港にかけて15〜25センチのカサゴがアオムシ、ワームで1〜5匹、20〜25センチのソイがアオムシ、イカの切り身で2、3匹、12〜20センチのメバルがアオムシ、ワームで1〜5匹。西海新港で25〜35センチのカレイがアオムシで1、2匹、12〜20センチのメバルがアオムシ、ワームで1〜5匹【船】志賀町沖で15〜25センチのチャバチメがサビキ、ジグで20〜30匹、25〜35センチのカサゴがジグ、インチクで2、3匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】25〜40センチのヌマガレイが2匹、マコガレイも釣れている。15〜20センチのアブラメは、投げ釣りで2匹、波が静かな日の穴釣りで5〜20匹狙える【船】15〜20センチのチャバチメが5〜20匹釣れる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【川】渓流で、イワナとヤマメ、サクラマスがぽつり【岸】消波ブロック周辺で、アオムシでスズキが釣れ始めている。ユムシ、マムシ、カニでクロダイも狙える【船】出られない=白山市水澄町、リバ・シー(電)076(277)8080

 小松周辺 【岸】クロダイが釣れなくなって以降、釣果がない=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 加賀周辺 【岸】片山津海岸でルアー釣りでスズキが好調。サゴシもぽつぽつ釣れている【船】釣果があまりない=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】ホタルイカパターンで、20〜30センチのメバル、30〜45センチのクロダイ、60センチのシーバスがそれぞれ2、3匹【船】胴長20〜35センチのスルメイカが20〜50匹=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 黒部石田・経田 【陸】石田フッィシャリーナつり桟橋から経田漁港でカレイ2、3匹【船】石田沖から黒部川沖にかけて、スルメイカ5〜10匹、アマダイ2、3匹=黒部市石田、ヤマダ釣具店(電)0765(52)2704

 新湊周辺 【岸】各漁港でアジ、消波ブロック周辺でメバルが少し狙える。消波ブロック上から30〜40センチのクロダイがぽつぽつ。まれにカレイや根魚。ヤリイカは今年はほとんど釣れないまま終わった【船】狙える魚が少なく、釣りに出ている人も少ない=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜48センチのクロダイが2〜5匹、手のひら大〜35センチのカレイが2〜10匹、各漁港の消波ブロック周辺を穴釣りで15〜35センチのアイナメ、カサゴ、ソイが計5〜15匹【船】胴長28センチ前後のスルメイカが20〜40匹、大泊沖で28センチ前後のヤナギバチメが20〜40匹=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福井

 三国方面 寒さがぶり返し、風も強かったが、アジやクロダイが揚がっている。4月になるとスズキやメバル、カサゴなどの釣果に期待=坂井市三国町池見、フィッシングまさだ(電)0776(82)2712

 越前海岸 ヤリイカは型が小さくなってきており、1日1〜5匹程度。クロダイは深場を中心に、体長40センチ前後がぽつぽつ釣れている=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 小浜湾 15日に和田で30〜40センチのヤリイカが揚がった。餌はキビナゴ。岸壁から釣れるようになったが、数は2、3匹と少ない。西津ではクロダイの報告があった。オキアミやアオイソメによる浮き釣り。2人で35センチと45センチの2匹。メバルやガシラは引き続き好調。西津、堅海、大島あたりが良い=小浜市小浜広峰、マーメイド釣具店(電)0770(53)2726

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索