トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

珠洲で80センチのブリ

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港から能登島周辺の浮き釣りで35センチ前後のクロダイが狙える。ワームで15〜20センチのメバル、アジも【船】観音崎から能登島沖の深場で23センチのアジや20〜23センチのヤナギバチメ、30センチ級のキジハタが釣れる。メダイはごくまれに8〜10キロの大型も見られる。マダイは40センチ級だが当たりは少ない。ヤリイカも当たりが少ない=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】中居で最大21センチのメバルがワームと生きエビで計18匹釣れ、アジやグレも交じった。前波で最大26センチのメバルが生きエビで20匹釣れ、アジやセイゴも交じった。中居で大きさ76センチのスズキがミノーで釣れた。内浦港で大きさ46センチのマダイがオキアミで釣れ、アジやメバルも交じった。岩車で最大48センチのクロダイがフカセ釣りで4匹釣れ、グレやカワハギ、アジも交じった【船】鵜川沖で最大71センチのマダイがタイラバで釣れ、キジハタやアマダイも交じった。観音崎沖で最大84センチのマダイがジギングで3匹釣れた。穴水湾で最大23センチのアジがサビキで20匹釣れた。同湾で95センチのスズキがルアーで釣れた=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】アジは夕方から、30センチまでのものが50〜60匹狙える。メジナは小ぶりだが30匹ほど釣れる。50センチ以上のクロダイを釣った人も=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】寒さのせいで、店のお客さんがほとんど釣りに出ず情報が入らない。今ごろなら、飯田や蛸島で30〜40センチのクロダイや20〜25センチのアジ、ハチメが釣れると思う=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】天候次第だが、輪島市の曽々木海岸周辺で17匹釣れるなど各地でスズキの釣果がある。ルアー釣りでヒラメも交ざるほか、35〜50センチ前後のクロダイも釣れている。珠洲市の外浦沿いでは、80センチ前後のガンドやブリもぽつぽつ【船】船が出られれば、ヒラマサやガンド、ブリ、マダイ、サワラ、サバ、ヤナギバチメなどが狙える=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港にかけて35〜48センチのクロダイがオキアミ、練り餌で1〜3匹、60〜75センチのスズキがルアーで1、2匹、40〜45センチのサゴシがルアーで1、2匹、15〜25センチのカサゴがアオムシ、ワームで1〜5匹。赤住海岸で60〜78センチのスズキがルアーで1、2匹【船】志賀町沖で35〜50センチのマダイがジグ、タイラバで1、2匹、40〜50センチのフクラギがジグで5〜10匹、50〜70センチのガンドがジグで1、2匹、20〜25センチのアジがサビキで10〜20匹、15〜25センチのチャバチメがサビキで10〜20匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】13〜18センチのハゼが5〜10匹釣れる。20〜50センチのカレイが2匹ぐらい、15〜25センチの中アジが1〜5匹釣れる。20〜40センチのクロダイが2匹ぐらい狙える【船】波が静かな日に、20〜50センチのチャバチメが5〜10匹釣れる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【川】波が落ち着けば、ルアーでシーバスが釣れる【岸】波が落ち着けば、消波ブロック周辺でクロダイ、シーバスが狙える。餌にはユムシとマムシを使う=白山市水澄町、リバ・シー(電)076(277)8080

 小松周辺 【岸】安宅、根上海岸でクロダイがブッコミ釣りでぽつぽつ釣れている=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 加賀周辺 【岸】新堀川と大聖寺川河口周辺でルアー釣りでスズキが釣れている【船】天候が悪く、船は出られない=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】浮きフカセ釣りで30〜45センチのクロダイが多いときで10匹。20〜40センチのメジナが10匹、堤防で10〜15センチのアジが30〜40匹=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 黒部石田・経田 【陸】小アジ、イワシ10〜20匹、メジナ2、3匹【船】石田沖から黒部川河口沖で、中アジ、サバ5〜10匹、キダイ2、3匹=黒部市石田、ヤマダ釣具店(電)0765(52)2704

 新湊周辺 【岸】各漁港や海王丸パーク周辺は、サビキで小アジ。奈呉の浦、東堤、西堤でクロダイを狙う人が増えており、大物は40センチ台。庄川河口はルアーでスズキ、ジグでフクラギ。消波ブロック周辺は、穴釣りでキジハタ【船】天候が悪く釣りに出る人が少ない=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜48センチのクロダイが2〜5匹、24センチ前後のサヨリが20〜50匹。各漁港の消波ブロック周辺を穴釣りでアイナメ、カサゴ、キジハタ、ソイが計5〜15匹【船】35〜45センチのカツオ、フクラギ、サワラが計5〜15匹。タイラバ釣りでマダイ、アマダイ、カサゴ、キジハタが計5〜15匹。マダイの大物は55センチ。ヤリイカも顔を出し始めた=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福井

 三国方面 しけばかりで人が動いていないが、雪がちらつく時季は、砂浜からカレイ狙い。20センチほどのイシガレイやヌマガレイを投げ釣りで。天候次第だがクロダイは海岸や防波堤から、40〜50センチサイズが期待できる。根魚はアイナメ、メバル=坂井市三国町池見、フィッシングまさだ(電)0776(82)2712

 越前海岸 メジナ(グレ)は体長20〜30センチ程度が全域で、ぽつぽつ揚がっている。気温が高い日はより釣果がある。アジは減少傾向=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 小浜湾 寒さとともにカサゴやメバルの釣果が上がっている。16日は犬見で30センチクラスのカサゴが20匹揚がった。大島、鯉川、堅海、泊でも楽しむ人が多い。餌はカタクチイワシ、サンマの切り身が中心。ワームでも揚がる=小浜市小浜広峰、マーメイド釣具店(電)0770(53)2726

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索