トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

能登島沖でヤリイカ

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港から和倉で、イイダコがスッテで狙える。七尾港から能登島周辺では、浮き釣りで30センチ前後のクロダイが狙え、時折アジも当たる【船】観音崎から能登島沖の深場で、待望のヤリイカが当たり始めた。大小合わせて1人10〜30匹。メダイやタイは潮が動けば期待できる=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【岸】内浦港で最長42センチのクロダイがオキアミのフカセ釣りで釣れたほか、手のひらサイズも8匹釣れた。岩車で長さ43センチのクロダイがオキアミのだんご釣りで、30センチのグレも交じった。中居で長さ60センチのスズキがミノーで釣れた。前波で最長25センチのメバルが活エビで約10匹釣れた【船】岩車で最大800グラムのアオリイカがボートエギングで5匹釣れた。穴水湾内で長さ50センチのサゴシがルアーで釣れた。同湾内で平均長さ20センチのウマヅラハギがアサリで釣れた=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 九十九湾周辺 【岸】メジナは最大30センチのものが30匹くらい釣れる。89センチのマダイを釣った人も。イカを狙う人もいるが、釣果は乏しい。アジは30匹ほど狙える=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】蛸島や飯田で30〜40センチのクロダイがぽつぽつ。20〜25センチのアジがよく釣れている。カレイやハチメも狙える=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】各地でスズキが好調。輪島市町野町曽々木では15、16匹、門前町では8〜10匹釣る人もいる。50センチ前後のヒラメのほか、フクラギやガンドも交ざる。手のひらサイズのアジ、数は少ないがアオリイカも釣れる。餌釣りでクロダイやマダイも狙える【船】ヒラマサ、ガンド、ブリ、マダイ、キジハタ、カサゴ、サワラ、サバ、アオリイカが釣れている=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港にかけて10〜20センチのアジがサビキで10〜20匹、25〜40センチのクロダイがオキアミで1〜3匹、50〜70センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹、30〜40センチのヒラメが生きアジで1、2匹。羽咋川で50〜70センチのセイゴ、スズキがルアーで1、2匹【船】志賀町沖で35〜50センチのマダイがジグ、タイラバで1、2匹、40〜50センチのフクラギがジグで5〜10匹、50〜70センチのガンドがジグで1、2匹、15〜25センチのアジがサビキで20〜30匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】13〜18センチのハゼが10〜20匹釣れる。15〜25センチの中アジが5〜15匹釣れる。20〜40センチのクロダイと20〜35センチのカレイが、それぞれ2匹狙える【船】15〜30センチの中アジが10〜20匹釣れる。沖では20センチ前後のキダイが5匹、20センチ前後のチャバチメが5〜10匹狙える=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 小松周辺 【岸】安宅海岸でクロダイがぶっこみ釣りでぽつぽつ釣れている。大きさは24〜47センチほど=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 加賀周辺 【岸】好調だったアジが釣れなくなり、釣果があまりない【船】風が強く釣果があまりない=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】丘からの浮きフカセ釣りで、クロダイがまだまだ好調。30〜45センチが釣れる人で10匹以上。河口際ではルアー釣りで50〜80センチのシーバスが2、3匹。サビキ釣りで10センチ程度のアジが数十〜100匹【海】船釣りでタチウオは指3、4本サイズが20〜30匹程度の釣果=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901

 黒部石田・経田 【陸】小アジ、サヨリ10〜20匹、キジハタ2、3匹【船】石田沖から黒部川河口沖で、中アジ、サバ、キジハタ、キダイ5〜10匹=黒部市石田、ヤマダ釣具店(電)0765(52)2704

 新湊周辺 【岸】各漁港や海王丸パーク周辺は、サビキで小アジやイワシ、カワハギ。小アジやアオイソメ、ワームでヒラメやマゴチを狙う人も。庄川河口は夜中心にルアーやアオイソメでスズキ。消波ブロック付近は浮き釣りでクロダイ、メジナ。越ノ潟周辺でカマス、フクラギ。堤防周辺でアオリイカ【船】マダイ、アマダイ、フクラギ、アオリイカ、タチウオが狙える=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手のひら大〜48センチのクロダイが2〜5匹、胴長15〜20センチのアオリイカが2〜6匹。24センチ前後のサヨリが20〜60匹【船】35〜40センチのカツオ、フクラギ、サワラが計5〜20匹。タイラバ釣りでマダイ、アマダイ、チダイ、カサゴ、キジハタが計5〜15匹。マダイの大物は50センチ=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福井

 三国方面 秋はタコやイシダイも揚がる。サビキで70センチ級のイソダコ2匹、雄島ではイシダイが2日間で4匹。まき餌をするグレ狙いのフカセ釣りならカサゴやキジハタなどが交じる。波松から雄島の岩場では35〜40センチのクロダイが1人2、3匹。33センチの大物グレも4匹釣れた。波松では50〜60センチのスズキが2匹。鉾島や鷹巣周辺ではアジ、グレ、サンバソウが2時間で40匹。石切り場からボートで出ればむらはあるが40〜50センチのマダイもたくさん揚がる=福井市中角町、釣日記(電)0776(55)0888

 越前海岸 マダイは体長40〜80センチ程度が揚がっている。潮流がよければ、複数匹の釣果も期待できる。アオリイカ、アジはぽつぽつ=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452

 敦賀湾 敦賀新港で50センチほどのサゴシが、ジギングで釣れている。アジやカワハギも依然好調。立石や鷲崎方面ではグレやクロダイがフカセ釣りで揚がり始めた=敦賀市赤崎、つりエサスーパー越前(電)0770(36)1142

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索