トップ > 北陸中日新聞から > 北陸釣りウィークリー > 記事

ここから本文

北陸釣りウィークリー

能登島でハチメ期待

能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】灘浦から能登島の磯で、ハチメがワームで当たりだしたが、18センチの小型がぽつんと出る程度。これからの狙い目として期待したい【船】能登島沖ではスルメイカ狙いが順当。半日で1人20〜50匹、うち2割はヤリイカが見込める。ただ、イルカの大群が回遊してきたので当たり外れが大きい。コマセ釣りで、3〜7キロのメダイの釣果もあったが、なかなか出合えないのでハチメ狙いが良い=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038

 穴水周辺 【堤防】前波で30〜40センチのヤリイカが3匹。鹿波や岩車で15センチのメバルが10匹。あすなろ広場から中島にかけて20〜30センチのサヨリが15〜20匹【いかだ】麦ケ浦で40〜50センチのクロダイが6匹=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727

 宇出津周辺 【岸】ヤリイカ狙いがほとんどだが、15〜30センチが5、6匹まで。メバルやクロダイもシーズンだが不調が続いている=能登町藤波、つり友(電)0768(62)3600

 九十九湾周辺 【岸】小木港一帯で30〜40センチのヤリイカが10〜20匹とまずまず。そのほかでは、20〜30センチのアジが20匹=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425

 珠洲海岸 【岸】蛸島で20センチほどのヤリイカが5、6匹。飯田でカレイやメジナも釣れる。ハチメを狙う人も多い=珠洲市飯田町、ふじの釣具店(電)0768(82)1585

能登外浦

 輪島周辺 【岸】オキアミを餌にクロダイがぽつぽつ。真浦で48.8センチを最高に10匹、長橋では47.6センチと46センチ、堂ケ崎では35センチ前後が3匹。赤神(珠洲)や渋田などでも釣果の報告あり。イワシが狼煙やマリンタウン周辺、アオムシを餌にマリンタウン周辺でカレイ【船】しけで出られない日が多いが、出た日にはフクラギやガンド、サワラが中心。時期的にはキジハタやカサゴなども狙える=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118

 羽咋周辺 【岸】滝港から柴垣漁港で50〜75センチのセイゴ、スズキが1、2匹、20センチ前後のカサゴや15センチ前後のメバルが多い人で5匹ほど。西海新港で25〜40センチのカレイが1、2匹、15〜20センチのメバルが1〜5匹【船】羽咋市沖から志賀町沖で40センチ前後のフクラギが10〜20匹、20〜25センチのチャバチメが10〜20匹、20〜30センチのカサゴが5、6匹、40〜50センチのアマダイが1、2匹、50〜60センチのガンドが1、2匹、30〜40センチのソイが1、2匹=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】カレイがぽつぽつ。多少波がある日に、消波ブロック周りでクロダイがたまに釣れる【船】波が静かな日にヤリイカが30〜40匹釣れる。チャバチメは10〜20匹=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010

 松任・美川周辺 【岸】消波ブロック周りでユムシとマムシを餌に35センチのクロダイが釣れた。ルアーではセイゴも揚がった【船】船が出せず、釣果なし=白山市水澄町、リバ・シー(電)076(277)8080

 小松周辺 【岸】少し波気があれば浜佐美、草野、安宅、根上海岸の消波ブロック周辺で形の良いクロダイが狙える。20日に44.5センチ、24日に47センチや41〜50.5センチを1人で3匹釣った人もいた。他の魚は釣果が聞かれない=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367

 加賀周辺 【岸】橋立港周辺などではクロダイが狙えるほか、波のない日には消波ブロック周辺で根魚が狙える=前記同

富山

 富山市周辺 【岸】イルカが湾内に入ってきた影響で、岩瀬と水橋周辺ではイワシと小アジが良い。小アジあるいはアオイソメを餌にしてカレイとキスが狙える。ヤリイカもぽつぽつ【船】アマダイが4匹、フクラギが6匹程度=富山市西長江、かみや釣具店(電)076(421)3579

 黒部石田・経田 【岸】石田釣り桟橋と経田漁港はナマコが取れる【船】石田沖から黒部川河口沖でフクラギが20〜30匹、好調なら50〜60匹と多く釣れる。ヤリイカ、スルメイカは20〜30匹=黒部市石田、ヤマダ釣具店(電)0765(52)2704

 新湊周辺 【岸】漁港内、海王丸パークでは、サビキ釣りで約5センチの豆アジが20〜50匹。20センチ前後のマイワシが20〜30匹。投げ釣りでカレイが狙える。消波ブロック周りでは、フカセ釣りで30〜40センチのクロダイが0〜4匹【船】出船数は少ない。ヤリイカやアジが楽しめる=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280

 氷見周辺 【岸】氷見漁港から灘浦海岸の堤防付近で、手の平大〜45センチのクロダイ2〜6匹、手の平大〜30センチのカレイ2〜10匹、穴釣りで15〜30センチのアイナメ、カサゴ、ソイ計5〜15匹【船】氷見沖で胴長35センチ前後のスルメイカと胴長25〜40センチのヤリイカ計30〜100匹=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

福井

 三国方面 鷹巣で48センチのチヌ(クロダイ)が揚がった。数は少ないが先週も40センチ台が釣れているほか、三国にかけての岩場ではサヨリもぼちぼち。越前海岸ではヤリイカ、三国ではアジを狙う人もいる。天候次第ではサゴシやスズキ、フクラギも狙える=福井市中角町、釣日記(電)0776(55)0888

 越前海岸 ヤリイカが全域で釣れている。サヨリは特に越前町の大樟(おこのぎ)で釣果が上がっている。福井市鮎川町では大物を釣り上げている人もいるので、ぜひ狙ってみては=鯖江市三六町2、小林釣具店(電)0778(51)1452

 敦賀湾 寒さの影響からか釣り客が少なく、釣果の報告が上がってこない。春先まで釣り客が少ない状況が続く=敦賀市五幡、きはら釣具店(電)0770(28)1915

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索