トップ > 北陸中日新聞から > イベント情報(石川・富山) > 詳細

ここから本文

イベント情報(石川・富山)

小三治、三三 師弟の共演 金沢で10月に落語会

(上)柳家小三治さん(下)柳家三三さん

写真

 中日寄席(北陸中日新聞、石川テレビ放送主催)は10月23日、落語家の柳家小三治(こさんじ)さん(79)と、弟子の柳家三三(さんざ)さん(45)の落語会を金沢市昭和町の石川県立音楽堂邦楽ホールで催す。師匠と弟子の組み合わせによる「親子会」が金沢で開かれるのは3年ぶり。小三治さんと三三さんがそれぞれ一席を演じる。

 小三治さんは落語界でただ一人の人間国宝。主に滑稽ばなしで活躍し、まくらの面白さも人気を集める。

 三三さんは1993年に小三治さんに入門し、2006年に真打ちに昇進。古典落語を得意とする名人として知られる。

 開演は午後6時半。前売り券は、全席指定で一般4700円、小中高校生2000円(ともに税込み)。中日サービスセンター(中日新聞北陸本社)、県立音楽堂チケットボックス、香林坊大和プレイガイド、アピタ松任ティオ、チケットぴあ(Pコード496−641)、セブンチケットで販売。北陸中日新聞販売店でも取り次ぐ。

 問い合わせは、北陸中日新聞事業部=電076(233)4642=へ。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索