トップ > 北陸中日新聞から > 北陸けいざい > 北陸経済ニュース > 記事

ここから本文

北陸経済ニュース

【石川】福光屋「加賀鳶」新シリーズ

写真

お手頃価格 梅吉 一献

 酒造会社の福光屋(金沢市)は、主力商品「加賀鳶(とび)」の価格を抑えた新シリーズ「梅吉(うめきち)」=写真=を発売した。ラベルに歌舞伎の錦絵風のデザインをあしらい、外国人観光客や日本酒初心者にも親しみやすくした。全国の酒販店やスーパー、コンビニで扱っている。

 梅吉は、加賀藩江戸屋敷お抱えの消防隊、加賀鳶を題材にした歌舞伎の主人公の名にちなむ。ラベルデザインは梅吉の錦絵を基に製作した。

 化学肥料と農薬を大幅に減らした国産米を使い、うまみとキレの良さが特徴。純米吟醸と純米の二種類で、それぞれ三百ミリリットル、七百二十ミリリットル、千八百ミリリットルがある。七百二十ミリリットルの税抜き価格は純米吟醸が九百九十八円、純米は九百五十円。加賀鳶シリーズの中でも安価に設定した。

 担当者は「日本的な印象が強く、外国人の方も手に取りやすい。品質も安心安全なので、日本酒が飲み慣れない方も楽しんでほしい」と話す。 (高本容平)

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索