トップ > 北陸中日新聞から > 北陸けいざい > さろん > 記事

ここから本文

さろん

5Gで地域課題解決を NTTドコモ北陸支社 川崎博子支社長

写真

 「地域の課題を抱える団体、企業とどう手を携えるかが最大のポイント」と語るのは、NTTドコモ北陸支社(金沢市)の川崎博子支社長。自治体職員らを対象にした地方創生セミナーを金沢市内で開き、連携を呼び掛けた。

 モノのインターネット(IoT)に活用が期待される第5世代(5G)移動通信システムの周波数帯が10日に割り当てられたのを踏まえ「しっかり全国に5Gのエリアを構築したい。人工知能(AI)などの新技術も駆使して、課題解決に貢献する」と話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索