トップ > 北陸中日新聞から > 北陸けいざい > コラム 記者@ > 記事

ここから本文

コラム記者@

個性が光るものづくり

 音響機器業界には個性的な中小メーカーも多い。ヤマハやローランドの本社がある「音楽のまち」浜松市に赴任していた際、オリジナルスピーカーを手掛ける企業を何社か取材し、「理想の音」を目指す技術者の旺盛な探求心に感心させられた。

 先日訪ねた「宗七音響」ブランドのティ・エイ・エム(富山県上市町)も個性が光るスピーカーメーカーだ。長く聴いても疲れないバランスの良い音作り、無垢(むく)材への徹底したこだわりに職人的な姿勢を感じた。

 携帯型プレーヤーやスマートフォンの普及によって業界環境は激変している。市場縮小で淘汰(とうた)が進み、オンキヨーも5月に事業売却を発表した。宗七音響の挑戦は始まったばかりだが、大手にない独自性で荒波を乗り切ってほしい。(瀬戸勝之)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索