トップ > 北陸中日新聞から > 北陸けいざい > コラム 記者@ > 記事

ここから本文

コラム記者@

ぶらぶら

 まちが変わっていく様子を見るのが好きで、住んでいる金沢だけでなく、休日に富山や福井の繁華街をぶらぶら歩く。あそこにビルが建つ、こんな所に道路が通るのかと、将来図を勝手に想像してみる。北陸新幹線が開業した金沢は大通りだけでなく、いつの間にか雑貨店などが営業している路地裏も見逃せない。

 最近、気になるのが新幹線が建設中の金沢から西の地域。高架橋がつながっていくのをJRの車窓から見るのもおもしろい。福井駅前には高層ビルができ、周辺は再開発計画が進んでいる。新幹線が延びる四年後にどんな姿になっているのか。

 当コラムの担当は今回が最後。四月から富山市に住むことになった。「ぶらぶら」の楽しみがまた一つ増える春になりそう。 (坂本正範)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索