トップ > 北陸中日新聞から > コラム 風紋 > 記事

ここから本文

コラム 風紋

一極集中

 北陸は住みやすさが全国上位だが「住みたい」となるとどうか。富山に住む知り合いの経済人は「住みたくなるわくわく感やどきどき感はやっぱり東京だよ」と言う。新幹線開業で北陸の魅力が認識されたが、五輪誘致の首都は大規模再開発が相次ぎ、街の活気で地方との差は開く一方。東京志向が強い(と思う)県内の若者が古里を離れたがる気持ちがさらに強くならないか。

 総務省が一月末に公表した調査では北陸三県は昨年も転出者が転入者を上回る「人口流出」で、東京圏には全国から人が集まる。一極集中を早く直さないと地方の未来は危うい。(富山支局長・坂本正範)

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索