トップ > 北陸中日新聞から > コラム 風紋 > 記事

ここから本文

コラム 風紋

直言に感謝

 「今だから言っておきたい」として、元首相森喜朗さんのコラムが始まったのは五年前の夏、新幹線の金沢開業が翌春に迫るころ。金沢までの開業で北陸三県に格差が生じないか。先を案じた初回は、森さんのバランス感覚がさえた直言だった。

 人や組織を動かす勘所、要路にある人間の構えはいかに。長年の政治経験から培われた見識や古里への愛が、六十二回に及んだコラムに込められていたように思う。

 来年開かれる東京五輪・パラリンピックの組織委員長として多忙を極める中、長く寄稿を続けていただいた。感謝の念を小欄に記したい。(編集局長・大場司)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索