トップ > 北陸中日新聞から > コラム 風紋 > 記事

ここから本文

コラム 風紋

キャンセル

 遠方から友人が来るというので、ある料理店を数日前に予約したが当日の午後、当人から交通事故に遭い、行けなくなったとの連絡。すぐにお店に電話すると「そういう事情なら」とドタキャンを承諾していただいた。ありがたかったが、最近は予約していながら連絡もせず来店しないケースが増えて問題化しているらしい。用意した食材を捨てざるを得ないことも多く、損害は年に二千億円というから深刻だ。待っても来ない店側の落胆は計り知れぬし食品ロスも半端じゃない。いずれキャンセル料の話も現実化するだろう。予約は心して。今から肝に銘じたい。(編集委員・中島健二)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索