トップ > 北陸中日新聞から > コラム 風紋 > 記事

ここから本文

コラム 風紋

日傘おじさん

 数日前、この欄で男性用日傘を取り上げ「周囲を見回しても、傘を差す男性の姿は見当たらない」と書いてあったが…。新参者の私は、昨夏から「日傘おじさん」だ。

 人生の九割ほどを名古屋周辺で過ごしたので、夏は暑いのが当たり前。気温三五度なら平静でいられる。しかし四〇度前後が頻発し、身の危険を感じるように。石川県出身の妻にも勧められ、紫外線カット機能つきの折り畳み雨傘を広げて歩く。

 今月から金沢で働き始めたが、日中の暑さは変わらない。日陰を探して歩くよりも「日陰を持ち歩く」方が合理的。ぜひ試していただきたい。(編集委員・村田卓弥)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索