トップ > 北陸中日新聞から > コラム 風紋 > 記事

ここから本文

コラム 風紋

はちむらるい

 「はちむらるい」。どんな漢字を書くのか分からない青年の名前を初めて聞いたのは数年前。バスケットがすごく上手だと評判だった。私も高校でバスケ部だったので「どれほどの腕前?」と興味を持ったが、プレーを直接見る機会はなかった。

 青年は富山市奥田中から宮城県内の高校、米国の大学へ進学し、今では中学の先輩でBリーグを代表する馬場雄大とともに日本バスケ界の期待の星だ。彼・八村塁は四月、米プロNBAへの挑戦を表明した。世界最高峰のコートで活躍し、凱旋(がいせん)した古里でダンクシュートを豪快に決める姿をこの目で見てみたい。(富山支局長・坂本正範)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索