トップ > 北陸中日新聞から > コラム 風紋 > 記事

ここから本文

コラム 風紋

がっかりさせない?

 特派員時代、ウクライナ出張は楽しみだった。肥沃(ひよく)な黒土の国。食材の質が高くて料理は美味だしキエフの街並みも美しい。その国の大統領選で政治経験皆無のコメディアンが圧勝。当選後の言葉が国情を見事に表した。「がっかりさせないことを約束する」。旧ソ連崩壊後のウクライナは政治家の醜さを露呈してきた。あのオレンジ革命で君臨した親欧米派も、一時盛り返した親ロシア派も結局は米ロを背後に利権をむさぼり国民生活などどこへやらだ。対立は紛争に至り、人も国土も疲弊、そして国民は政治を見放した。自然の流れだろう。世論無視の末路だ。 (編集委員・中島健二)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索