トップ > 北陸中日新聞から > 北陸文化 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

北陸文化

【トークイベント】国分功一郎さん×星野太さん 18日、金沢で

写真

 オランダの哲学者スピノザなどの研究で知られる気鋭の哲学者国分功一郎・東京工業大リベラルアーツ研究教育院教授と、美学者の星野太・金沢美術工芸大講師によるトークイベントが18日午後6時半から、金沢市石引の書店「石引パブリック」である。テーマは「現代における哲学の可能性」。国分さんの近著「原子力時代における哲学」(晶文社)を巡って議論が交わされる。

 国分さん=写真(上)=は1974年、千葉県生まれ。著書に「スピノザの方法」、「暇と退屈の倫理学」(紀伊国屋じんぶん大賞)、「ドゥルーズの哲学原理」、「民主主義を直感するために」、「中動態の世界」(小林秀雄賞)など。

 星野さん=写真(下)=は83年生まれ。著書に「崇高の修辞学」、共著に「ことばを紡ぐための哲学」がある。司会は、イメージ福島実行委員会金沢事務局長の中村聖子さん。

 定員40人。入場料2500円(同店で「原子力時代における哲学」を購入すれば1000円)。予約は同店のホームページから。(問)石引パブリック076(256)5692。(松岡等)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索