トップ > 北陸中日新聞から > 北陸文化 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

北陸文化

【ピックアップ】

小森邦衛作・籃胎小丸箱

写真

◆「重要無形文化財保持者(人間国宝)・小森邦衛の世界」展

 27日〜10月2日、金沢市東山の高木糀商店。

 小森さんは 1945年輪島市生まれ。竹を編んだ素地に漆を塗る籃胎(らんたい)と、曲げた木を使う曲輪造(まげわづくり)を組み合わせた独自の表現技法を確立し、2006年に輪島塗(●漆(きゅうしつ))の人間国宝となった。ほとんどが分業の輪島塗の世界で、素地から塗りまで一人でこなす。

 同店での個展は一昨年以来、2回目。盆、文箱などのほか、わん、ぐい飲み、香合、茶器など約50点を展示する。27〜29日と10月2日に小森さんが在廊する。北陸中日新聞後援。

 ◆島館長と語る「シマ缶とーくvol.3 よくわかる(かもしれない)メディアアート講座」

 29日午後2時から、金沢21世紀美術館レクチャーホールで。

 1980年代に注目を集めたナム・ジュン・パイクやビル・ビオラらのビデオアートを紹介し、定義の難しいメディアアートについて語る。ゲストに60年代後半からビデオアートに取り組み、数多くの作品を発表してきた現代美術家・山本圭吾さんを招き、技術の革新とともに新しい表現が生み出されるこのジャンルについて考える。

 入場無料。定員は先着80人で、申し込みが必要。申し込みは、21美ウエブサイトの申し込みフォームから。(問)21美広報室076(220)2814。

●は「髭」の「比」の部分が「休」

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索