本文へ移動
語り続ける戦争遺跡

 戦後77年がたったいま、その爪痕はほとんどなくなりましたが、軍需工場や旧日本軍の施設が集まっていた東海地方には戦災を伝える「戦争遺跡」がいくつか残っています。この特集では、各地の遺跡を動画でめぐるほか、「デジタル地球儀」に所在地を示しました。また、風化が進む現状を記録に残すため、可能な限り3Dスキャンしモデルを作成しました。

デジタル地球儀で見る戦争遺跡

デジタル地球儀で見る戦争遺跡

語り続ける戦争遺跡

語り続ける戦争遺跡の一覧

戦争遺跡バーチャル展示室

戦争遺跡バーチャル展示室

 本企画で掲載されている3Dモデルの一部を、バーチャル空間に展示しました。展示にはNTTの提供するxR空間プラットフォーム「DOOR」を利用しています。WebブラウザやVRデバイスなどで展示室内を移動したり、見まわしたりして戦争遺構をご覧いただけます。高速なネット回線を使用したPCでの閲覧をおすすめします。

DOORについての詳細な使い方はこちらをご覧ください。

戦後77年特集
おすすめ情報