トップ > アニまるっと@東山Zoo > <54>シンリンオオカミ ぬくもり恋しい冬

ここから本文

<54>シンリンオオカミ ぬくもり恋しい冬<< アニまるっと@東山Zoo TOPへ

写真

 「ねえ、遊んでよ」。じゃれ合う姿から甘えた声が聞こえてきそうだ。座っているのがお兄ちゃんのティト。上からいたずらしているのが妹のノゾミ。いつも競い合うように、運動場を駆け回っている。

 元々は6人きょうだいの9人家族。2018年、繁殖目的の引っ越しなどで一気に5頭が園を去った。母親も亡くなっており、今はお父さんのジャックと3人暮らし。だけど親子げんかをこじらせて、ジャックだけは柵で分かれた隣の獣舎で暮らしている。

 冬は家族のぬくもりが恋しい季節。「そろそろお父さんと一緒に暮らせるかな」。きょうだいでそんな相談をしているのかも。

 写真・田中利弥
 文 ・松野穂波

 シンリンオオカミ 食肉目イヌ科。イヌの仲間で最も大きな種とされるタイリクオオカミの亜種。家族を中心とした群れをつくり、シカやウサギなどを捕まえて食べる。遠ぼえは10キロ先まで届くこともある。

東山動物園の“住民たち”の動画はこちら

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索