トップ > アニまるっと@東山Zoo > <45>アルダブラゾウガメ 150年前見て生きる

ここから本文

<45>アルダブラゾウガメ 150年前見て生きる<< アニまるっと@東山Zoo TOPへ

写真

 私、東山スカイタワーの一番近くに住む飼育動物ですけど、てっぺんがどこなのか知らんのですわ。ほら視線が低いでしょ。一番上まで見よう思ったら人間のように立ち上がるしかないけど、ひっくり返ったら命を失いかねないんでね。誘惑に耐えて生きてます。

 タワーの高さは134メートルですか。上れば遠くまで見えるんでしょうな。え? かめへん、かめへん、上らんでも。私ら150年は生きます。高さはないけど、いーっぱいいろんなもん見えます。

 写真・長塚 律
 文 ・水越直哉

 アルダブラゾウガメ カメ目リクガメ科。西インド洋に浮かぶセーシェル諸島に生息。中でもアルダブラ環礁に多くすむ。島に生える草や木を食べる。世界最大級のリクガメで、体重が200キロを超える個体も。東山には5頭いる。

東山動物園の“住民たち”の動画はこちら

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索