トップ > アニまるっと@東山Zoo > <39>ヒゲサキ 注目の的はこの髪形

ここから本文

<39>ヒゲサキ 注目の的はこの髪形<< アニまるっと@東山Zoo TOPへ

写真

 黒光りした髪。きっちり中央に走る分け目。ふんわり感もある。ダンディーな瞳は「ヘアスタイル雑誌のモデルにどうだい?」とでも言いたげだ。

 独自の進化を遂げた南米の猿「サキ」の一種。立派なひげを持つため名前に「ヒゲ」と入るが、来園者が気にするのはやっぱり髪。「アフロみたい」などと話題は頭に集まる。

 人間による森林伐採や密猟で、絶滅の一歩手前まで減っている。おしゃれな髪の持ち主は、もしかしたら内心、怒りに髪を逆立てる思いでいるかもしれない。

 写真・高岡辰伍
 文 ・水越直哉

 ヒゲサキ 霊長目オマキザル科。南米アマゾン川流域に群れで暮らす。体長約40センチ、体重約3キロ。あごの力が非常に強く、果実の種子を好んで食べる。詳しい生態は不明で、「南米で最も謎の多いサル」ともいわれる。

東山動物園の“住民たち”の動画はこちら

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索