トップ > アニまるっと@東山Zoo > <17>ベニイロフラミンゴ 水辺のダンサー帰還

ここから本文

<17>ベニイロフラミンゴ 水辺のダンサー帰還<< アニまるっと@東山Zoo TOPへ

写真

 長い首をくねらせ、鮮やかさを競う水辺のダンサー。ピンクにもオレンジ色にも見える体は、えさの色素を体内に取り込むため。一昨年の冬、その華やかな鳥が東山から消えた。

 原因は鳥インフルエンザ。動物園ではマガモなど10羽が死んだ。感染防止のためベニイロフラミンゴは狭い獣舎に隔離され、来園者は見られなくなっていた。

 全羽が池に戻ってきたのは今年9月17日。長い首をさらに長くして待った池への引っ越し。うれしそうに首を振り回した。

 写真・松田雄亮
 文 ・水越直哉

 ベニイロフラミンゴ フラミンゴ目フラミンゴ科。カリブ海や南米大陸北部の沿岸に生息する。巨大な群れで行動し、水中のプランクトンや昆虫を食べる。東山動植物園には25羽がいる。

東山動物園の“住民たち”の動画はこちら

 

この記事を印刷する

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索