本文へ移動

レース

ディープボンドの大久保師「馬が成長して引き出し増えている。今年の方が組み立てやすい」【天皇賞・春】

ディープボンドの大久保師「馬が成長して引き出し増えている。今年の方が組み立てやすい」【天皇賞・春】

2022年4月27日 競馬

◇第165回天皇賞・春(5月1日・G1・阪神・芝3200メートル)  有力馬1頭、G2を3勝のディープボンドを管理する栗東・大久保龍志調教師にその意気込みを聞いた。以下は一問一答  ...


おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ