プロ野球

阪神能見 今季も児童施設などに1登板につき2万円相当を寄贈「投げることで子どもたちにも笑顔に」

阪神能見 今季も児童施設などに1登板につき2万円相当を寄贈「投げることで子どもたちにも笑顔に」

2020年6月22日

 阪神は22日、能見篤史投手(41)が今季も子どもたちに向けた社会貢献活動をすると発表した。兵庫県西宮市および能見の出身地である同県豊岡市の児童福祉施設や保育園などに、登板試合数に応じて玩具を寄...

月別記事リスト


PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ