本文へ移動

高校野球

背番号『1』が110球目に力尽き…智弁学園サヨナラ負け「大阪桐蔭の圧」指揮官も感じた【高校野球】

背番号『1』が110球目に力尽き…智弁学園サヨナラ負け「大阪桐蔭の圧」指揮官も感じた【高校野球】

2021年5月30日

◇30日 高校野球 春季近畿地区大会・決勝戦 大阪桐蔭4―2智弁学園(奈良)(延長10回、大津市・皇子山球場)  110球目で力尽きた。智弁学園の右腕、小畠一心(おばた・いっしん)投手(3...


おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ