本文へ移動

野球

楽天・松井が“怪投乱麻” 5回12Kの奪三振ショーで0封も…114球で降板「最低限のなかの最低の仕事はできた」

楽天・松井が“怪投乱麻” 5回12Kの奪三振ショーで0封も…114球で降板「最低限のなかの最低の仕事はできた」

2020年9月24日 プロ野球

 ◇24日 楽天―ロッテ(楽天生命パーク)  これこそ“怪投乱麻”―。今季から本格的に先発再転向している楽天・松井裕樹投手(24)が1回、4回、5回に各イニング3三振を奪うなど5回まで毎回...


おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ