トップ > 中日スポーツ > 大相撲 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【大相撲】

朝乃山“手負い”の阿炎に完敗 初黒星に「駄目な相撲。悔しいっす」

2020年1月15日 22時51分

阿炎に押し倒しで敗れる朝乃山(左)

写真

◇大相撲初場所4日目(15日・両国国技館)

 新関脇の朝乃山は、得意の右四つの攻めが不発で初黒星。阿炎の喉元へのもろ手での突きで上体が起き、まわしには手が届かず一方的に押し倒された。右膝を痛めて苦しむ相手に不覚を取り「駄目な相撲。自分の持ち味を出せず、悔しいっす」と肩を落としたが、上位挑戦はこれから。「前に出る相撲を取りたい」と気合を入れ直した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ