トップ > 中日スポーツ > 大相撲 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【大相撲】

炎鵬が今場所初白星も納得の相撲では…「土俵の雰囲気が、ちょっとかみ合ってない」

2019年11月11日 20時14分

雷電を引き落としで破り、懸賞金を受け取る炎鵬

写真

◇大相撲九州場所<2日目> (11日・福岡国際センター)

 立ち合いの迷いを振り払い、「思い切っていった」という炎鵬が竜電を引き落として今場所初白星。「まだなじめてないというか、しっくりきてない。土俵の雰囲気が、ちょっとかみ合ってない。地に足をつけて相撲を取ろうと思います」とまだまだ本来の動きではないが、自己最高位の場所でこのまま流れをつかみたい。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ