トップ > 中日スポーツ > 大相撲 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【大相撲】

北勝富士が婚約「押し相撲なんで…胃袋つかまれました」偶然の再会から猛アタック

2019年10月1日 20時21分

婚約発表した北勝富士。左は婚約者の真実さん=墨田区の八角部屋で(岸本隆撮影)

写真

 大相撲秋場所で9勝を挙げて、11月の九州場所で三役復帰への期待がかかる東前頭筆頭の北勝富士(27)=八角=が1日、大阪府枚方市出身の中山真美さん(31)と婚約を発表した。

 出会いは入門した2015年春場所の出世披露のとき。「写真撮ってくださいって言われて」。そのとき「きれいな人だな」と好印象を持ったが、夏場所前に稽古が終わって部屋の外に出ると、そこに真美さんがいた。八角部屋の隣にある錦戸部屋へ稽古見学に来ていた真美さんと偶然の再会を果たし、北勝富士から声をかけた。

 「笑顔のすてきな人だなという印象が強くて覚えていたから。電話番号を聞いてLINE(ライン)でやりとりして。押し相撲なんで」

 押しの一手で交際がスタートし、真美さんの影響で好きになった劇団四季を観劇したり。「とても料理がうまくて、しっかり胃袋をつかまれました。最高のパートナーです。力士が終わった後の人生も共に過ごしたいと思える人」と結婚を決めた。

 真美さんの誕生日だった秋場所初日に白鵬を破り金星獲得。その後は6連敗したが8連勝と盛り返したのは真美さんの支えも大きい。挙式披露宴は来年6月13日を予定している。(岸本隆)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ