トップ > 中日スポーツ > 大相撲 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【大相撲】

[秋場所・はなわ総括]稀勢の里がけがした姿と重なる 貴景勝は完治するまでしっかり休んでほしい

2019年9月23日 18時27分

優勝決定戦で敗れた貴景勝

写真

 御嶽海関が2度目の優勝を飾った秋場所でしたが、その優勝決定戦でけがをした貴景勝関のことが心配です。

 あの一番は優勝が決まったということより、痛がっていた貴景勝関に目がいってしまって。稀勢の里関がけがをした、あの時に似た感じではないのかと。

 稀勢の里関は、あのけがから全く相撲が変わりました。復活を成し遂げて、さあこれからという時だったのに。再び大関陥落という危機かもしれませんが、願いとしては2場所でも3場所でも、完治するまでしっかり休んでほしいです。

 膝のけがから復活したんですから、大丈夫だと信じてます。未来の相撲界を引っ張っていく存在です。無理はしないでほしいですね。

 そして御嶽海関。今場所はほんとに強かったですね。むらがあるなんて言われますが、これで17場所連続の三役在位を決めました。それは完全に実力だと思います。肝っ玉もすわってます。

 しかし、すっごい人気ですね。長野県の人じゃなくても、タオルを持って応援してますよね。スター性抜群です。

 九州場所は大関昇進の可能性があります。決めてくれそうな予感がします。横綱2人にどんな相撲を取るのか。それも注目。完勝すれば、完全な世代交代となるんじゃないでしょうか。(タレント)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ