トップ > 中日スポーツ > 大相撲 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【大相撲】

貴景勝が土俵の鬼に誓う「恥じない相撲を」 元横綱初代若乃花命日に墓参り

2019年9月1日 14時26分

初代若乃花の命日に墓参りした千賀ノ浦親方(前列中央)や貴景勝(同左から2人目)ら

写真

 大相撲秋場所で大関から陥落した関脇貴景勝(23)=千賀ノ浦=が元横綱初代若乃花の命日である1日、初めて都内の墓をお参り。「孫弟子に恥じない相撲を取らないといけない」と誓った。。

 「土俵の鬼」の異名を取った初代若乃花は、千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)の師匠で、前師匠の元貴乃花親方(元横綱)の伯父。現役時代の写真パネルが掲げられ、遺族が見守る中、貴景勝は墓前で手を合わせて気合を入れ直していた

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ